TEL 231-4846
FAX 262-5017

きこえとことばの教室
TEL 231-5838

校長 重田 英明
過去の日記は、こちらからご覧いただけます
2014年度
2015年度
4〜6月 7〜9月 10〜12月 1〜3月
ようこそ、東小学校のホームページへ!あなたは 人目の訪問者です。
NEWS夏休みの過ごし方
学校経営
夏休みの過ごし方
夏休みの過ごし方(English)
夏休みの過ごし方   (中文)
アシスタントティーチャーの募集
アシスタントティーチャーの募集
中期学校経営計画
教育予算
携帯電話について
警報発令時の登下校
プライバシーポリシー
体育・健康プラン
24年度 学習状況調査結果
24年度 学習状況調査結果
24年度 学習状況調査結果
横浜型小中一貫教育について
地域との協働
きこえとことばの教室
学校便り
4月 5月  6月
7月 夏休み 9月
10月 11月 12月
1月 2月 3月
◆2014年度学校便り↓
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
1月 2月 3月
コミュニティハウスだより
5月号
コミュニティハウスだより
全校遠足号
コミュニティハウスだより
平成26年6月
横浜市立学校における定期的な放射線量測定状況について
 
本文へジャンプ校章
Webページについてのご意見、ご質問は、下記のアドレス宛、Eメールにてお送りください。
y3-azuma 次に以下を入力してください。
@edu.city.yokohama.jp
Copyright(C)2002-2012Azuma Elementary School.

2016年6月28日(火)
夏のはなを植えました(ひまわりの会より)

 梅雨の晴れ間、花の苗を植えました。
マリーゴールド、べゴニヤ、ポーチュラカなど、色鮮やかな花がいっぱいあります。
今年の夏も学校の周りを華やかにして、児童や通りすがりの地域の方々の目を楽しませて
くれそうです。

2016年6月24日(金)
音楽集会

 今月の歌として練習をしてきた「ウィズ ユー スマイル」を、みんなで体育館で歌いました。
2年生が中心となって歌った歌声は、とてものびやかで、体育館中に響き渡りました。
歌詞にもあるように、友達を大切にして、いつも笑顔で過ごしてほしいと思います。

2016年6月24日(金)
ヤゴの観察(3年生)

 3年生は、プールで見つけてきたヤゴを毎日観察しています。
今日は「先生!ヤゴがトンボになったよ!」と嬉しそうに報告してくれました。
羽を乾かすトンボをじーっと見つめて「がんばれ、がんばれ!」と応援していました。
観察記録をつけたあとは、ありがとうと元気でねの気持ちを込めてベランダから放しました。命の学習も同時に行っています。

2016年6月24日(金)
ふれあいステージ(1年生)
 1年生が、ふれあいステージで歌の発表をしました。
歌詞を覚えるのが大変でしたが、何度も練習をして、本番では、元気よく「パワフルパワー」を歌うことができました。
歌い終わった後、子どもたちは、「緊張したけれど、楽しかった。」とほっとした表情で話していました。
みなさんも、涙がこぼれそうになったら、「パワフルパワー!」と唱えてみてください。
2016年6月24日(金)
スポーツ交流教室

 アトランタオリンピック体操日本代表の「田中光」さんが東小学校に来校し、体力を高めるための運動を一緒に行ったり、
夢をもって努力することの大切さを教えてくれたりしました。その後、4,5,6年生は、マット運動のコツや技を実際に教えてくださいました。

2016年6月17日(金)
日光修学旅行(6年生・3日目)

  日光修学旅行3日目は世界遺産の東照宮見学がメインです。
クラスごとにガイドさんがついて東照宮について詳しく説明をしてくださいました。その後は各活動班に分かれてグループ見学を行います。
各グループの中でガイドポイントを決めて、グループの仲間に伝えたり、写真を撮って回ったりしました。
お昼を食べ、ものすごい勢いでお土産を購入してから日光を後にしました。

2016年6月17日(金)
日光修学旅行(6年生・2日目)

 日光修学旅行2日目は早朝の散歩からスタートしました。
朝ご飯をしっかり食べ、足尾に向かいます。
足尾環境学習センター
で足尾の歴史や植樹活動について学習してから、植樹活動を行いました。
急斜面にヤマモミジの苗木を持って上がり、丁寧に
植樹を行いました。
お昼を食べた後は足尾小学校での交流です。
1時間半程の交流でしたが、お互いの学校の文化を伝え合ったり
遊んだりして交流を深めました。
その後、足尾銅山の見学をして宿へ向かいました。2日目の宿では日光彫り体験も行い、1人
1人が立派な作品を仕上げました。

2016年6月17日(金)
日光修学旅行(6年生・1日目)

 6月5日(日)から6年生は日光へ出発しました。
東小を出発するときに降っていた雨も東京に入るころにはあがり、
中禅寺湖の湖畔でお昼ご飯を食べました。
そこから華厳の滝、竜頭の滝の見学後、戦場ヶ原のハイキングを行いました。
気持ちの良い天候に、自然に囲まれた環境の中でのハイキングは格別でした。
宿について晩ご飯を食べた後の星空観察では、横浜では絶対に出会えない
満天の星空をみることができ、子ども達からは歓声があがりました。

2016年6月14日(火)
学校図書館のディスプレーも衣替え

「梅雨」の時期は外遊びもままならず。では、読書にはげみましょう。
今月から「いとぐるま」さんが毎月ディスプレーを担当します。お楽しみに。

2016年6月14日(火)
一本松小学校との交流 じゃがいも栽培(3,4組)

 一本松小で一緒に育てているじゃがいもの世話を行いました。一本松小の松本先生の指導のもと、じゃがいもの肥料になる灰を畑の畝にみんなで捲きました。
子どもたちは植えた時よりも大きくなっているじゃがいもをみて驚きの声を上げて
いました。

2016年6月14日(火)
県立音楽堂見学(3年生)

 3年生の県立音楽堂見学が行われました。建物の歴史について映像を見て勉強した後、職員の方に音楽堂内部をくわしく案内していただきました。
普段関係者しか入れない施設の内部なので皆興味をもって見学していました。

 見学が終わった後はホールで打楽器の演奏を聴きました。
マリンバやウインドチャイム、カエル木魚などの打楽器を使った
演奏が行われました。静かな曲からとてもテンポの速い曲、全員が舞台に上がって音に合わせて動く体験などもあり、最初から最後まで楽しんで聴くことができました。

2016年6月14日(火)
学校図書館「平和学習」の展示始まる

 全校朝会での「横浜大空襲」の講話を受けて、戦争と平和を考える図書の展示が始まりました。
 東小に実際に落とされた焼夷弾が展示されているのはこの図書館だけでしょう。本物の語りかける無言の重みを感じます。どうぞご来館ください。

2016年6月1日(水)
 「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」校内審査会

 横浜市主催の「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」の区審査会を前に、3年生から6年生までのクラス代表者が「国際平和のために、
自分がやりたいこと」をテーマにスピーチをしました。

発表者は、様々なことを取り上げて、考えたことや思ったことを自分の言葉で
伝えることができました。

また、聞き手も、発表者が伝えたいことをしっかり聞こうと発表者をよく見て聞いていました。
これを機に、視野を広げ「じぶんがやりたいこと」を見つけられるといいですね。

2016年6月1日(水)
 全校朝会「横浜大空襲を通して平和について考えよう」

 第二次大戦中の1945年5月29日は、この横浜で一番大きな空襲があった日です。
この空襲では、東小学校のまわりでも大きな被害があり、
たくさんの命が失われました。

今週の全校朝会では「横浜大空襲」について学ぶ時間を設け、
平和について考えました。

子どもたちは、スライドや映像を食い入るように見て、71年前、
東小学校で起こったことに思いを馳せていました。

今ある平和を大切にしていかなければいけないのだ、という思いを新たに
していたように思います。

2016年6月1日(水)
4年生 野島体験学習 2日目

 2日目は、Eボート乗船体験と野島海岸にいる生き物観察を行いました。
毎年、大岡川川の駅運営委員会の方々のご協力のもと、
4年生は野島の海でEボートの乗船体験を行っています。
一緒に乗った仲間と元気よくかけ声をかけながらボート
を漕ぐ姿が
印象的でした。
また、磯にいるカニを観察したり浅瀬でアサリなどの貝を探したりしながら
磯の生き物に関する
関心を深めました。
 保護者や地域の方々、野島青少年研修センターのスタッフの皆様のご協力をいただき、無事に終えることができました。ありがとうございました。
 

2016年6月1日(水)
4年生 野島体験学習 1日目

 5月24日(火)、25日(水)に4年生の野島体験学習が行われました。
1日目の午前中は、お魚タッチプールと選択活動(『かに釣り、漁師体験、
ちりめんモンスターを探せ』から1つを選択)を行い、
野島の海にいる生き物と
存分にふれあいました。

午後からは、野島カリー作りとキャンドルファイヤーが行われ、
友達と協力して1つのことをやり遂げる楽しさを味わったり

レクリエーションを通して友達との仲を深めたりしました。

2016年6月1日(水)
スポーツクラブ 横浜市小学生春季陸上競技記録会

 三ツ沢陸上競技場で横浜市小学生春季陸上記録会が行われ、
スポーツクラブに所属する5、6年生12名が参加しました。
100m、800m、ジャベリックスボール投げ、
4×100mの4種目に出場し、
今の自分の実力を確かめました。

秋にも同じ大会があるので、3ヶ月間でさらに記録を伸ばすことができるように練習していきます。

2016年5月30日(月)
今年の畑も野菜がいっぱい(ひまわりの会から)

 今年も飼育栽培委員の児童と一緒に野菜を育てます。
土は、横浜環境保全株式会社からいただいた「堆肥(たいひ)」を
よく混ぜ合わせました。

野菜は、ゴーヤ、オクラ、インゲン、ツルムラサキ、ミニトマト赤と黄、など。
水撒きは委員の児童らが当番を決めて行います。
たくさんの葉が育ち、畑一面に緑色でいっぱいになるのが楽しみです。

2016年5月23日(月)
おおきくなあれ わたしのはな(1年生)

 朝、「先生、アサガオのめがでたよ!」と嬉しそうに話しかけてくるので、
みんなで観察をしに行きました。

「ぼくのアサガオはみどりいろです。」「さわったら、ふわっとしました。」「ちょうちょみたいなかたちです。」と、双葉の様子を思い思いに伝えていました。
アサガオがこれからどんどん大きくなるのが楽しみです。

2016年5月23日(月)
全校遠足
 東小学校のみんなで、根岸森林公園に全校遠足に行きました。
雲一つないくらい晴れきった日で、子どもたちは元気にいっぱいに
過ごしていました。

たてわりグループで考えた遊びを楽しんだり、実行委員が計画したオリエンテーリングを協力して行ったりしました。
学校へ戻るときは、少し疲れも見られましたが、1年生に「だいじょうぶ?」と優しく声をかける6年生の姿がとても頼もしかったです。
2016年5月12日(木)
交通安全教室(1・4年)

 戸部警察署、西区交通安全協会、東小学校PTA校外指導委員会の皆様のご協力により、交通安全教室をおこないました。
1年生は安全な道の歩き方、4年生は安全な自転車の乗り方を実際の動きを通して学びました。

2016年5月12日(木)
国際教室はじまりの会

 2年生から6年生までの41名の国際教室に在籍する子どもたちが、
お互いを知り、一緒に日本語を学ぶ仲間としての絆を強めることをねらいとして
「国際教室はじまりの会」をおこないました。
1年間よろしくお願いします。

2016年5月12日(木)
熊本地震の募金活動

 熊本地震による被災地が一日も早く復旧を果たされるとともに、
被災された方々が平穏な日々を取り戻せるよう、友達委員会の子どもたちが
募金活動をはじめました。
12日(木)までの募金期間になりますが、
ご協力のほど、よろしくお願いします。

2016年5月10日(火)
ひまわりの種まき(ひまわりの会から)

 今年度の飼育栽培委員が4月に「ひまわりの種」を蒔き、芽が出てきました。
この種は、昨年度に昇降口で行った「緑の募金」での収益の一部を使っています。
募金に協力していただいた皆さま、ありがとうございました。
これから委員の児童たちが水撒きをして育てていく姿を見守りながら、
私達ひまわりの会メンバーも花や野菜を育てていきます。

2016年5月10日(火)
おおきくなあれ わたしのはな(1年生)

 生活科の授業で、アサガオの種を植えました。
先日種の観察をした子どもたちは、どんな花が咲くのか、
とても楽しみな様子でした。
種を植えた後は、水をたっぷりあげました。
いつ芽が出るのか、楽しみです。

2016年5月2日(月)
1年生と学校探検(2年生)

 生活科の学習で、2年生は1年生をつれて、学校の教室の場所や、
使い方などを教えました。
この日のために、2年生はどこから探検しようか、一生懸命計画を立てていました。
1年生の手を引く2年生は、とても頼もしく感じました。
 

2016年5月2日(月)
学校のまわりの様子を調べよう!(3年生)

 3年生になって新しく始まった社会の学習では、土地や交通の様子、
建物といった視点で学校の周辺の様子を調べています。
普段何気なく歩いている場所にも新しい発見があります。
 見つけたことを白地図に書き込み…まち博士を目指してがんばります!


2016年5月2日(月)
おいしい「かしわもち」
 行事食として、PTAより「かしわもち」を給食につけていただきました。
給食を残さず食べた後、大きな柏の葉に包まれた「かしわもち」を
みんなでいただきました。

子どもたちは文字通り「別腹」で、おいしそうにペロリと食べていました



2016年4月26日(火)
「防災ヘルメット」の使い方を教えてもらおう(1年生)


 4月19日(木)に、2年生から「防災ヘルメット」の使い方を教えてもらいました。
 地震や火災があったときに、自分の命を守るための「防災ヘルメット」の使い方やたたみ方を、1年生は真剣な表情で
話を聞いていました。
 これからも大切に使っていこうと、丁寧にたたむ1年生の姿が印象的でした。

2016年4月25日(月)
こいのぼりをあげました

本校の年中行事となっている「1年生による、こいのぼりあげ」をおこないました。
 さわやかな青空のもと、こいのぼりは元気よく泳ぎ始めました。1年生のみなさんも、こいのぼりに負けないよう元気に学校生活を送ってください。

2016年4月22日(金)
一年生を迎える会

 一年生を迎える会が開かれました。
  東小学校についてのクイズにチャレンジしたり、いろいろなゲームをしたりして、お兄さんやお姉さんと楽しみました。
  これからも「たてわり活動」で、もっともっと仲良くなりましょう。

2016年4月21日(木)
校外学習(4年生)

  4年生がゴミのゆくえの学習のため、鶴見区にある資源循環局鶴見工場へ見学に行きました。
   集められてくるゴミの量の多さや巨大な焼却施設に驚くとともに、普段の生活で自分たちが気を付けなくてはならないことを一人ひとりが考えました。

2016年4月8日(金)
離任式

 長年お世話になった先生方とのお別れの会「離任式」がおこなわれました。
  8名の先生方へお一人ずつ花束を贈り、子どもたちの代表が感謝のことばを述べました。
 中には、感極まって涙を流しながら一生懸命にことばを伝えようとしていた子もいました。
  これまで本当にお世話になりました。

2016年4月5日(火)
入学式

  44名の1年生を迎え、第111回入学式がおこなわれました。
  緊張した面持ちで6年生と手をつないで入場し、2年生の歓迎の歌やことば、地域の方々のお祝いのことばを一生懸命に聞くことができました。
  ご入学、おめでとうございます。

2016年4月4日(月)
新年度準備

  新年度準備のため、新6年生が登校しました。
  校長先生から「あこがれの6年生」への期待のことばを真剣に聞き、それぞれの分担を一生懸命おこなっていました。

2016年4月3日(日)
シンボルマーク設置式

  新5年生(41名)が昨年度おこなった学習の結果として、大岡川にある2つの桟橋(大岡川桜桟橋、横浜日ノ出桟橋)に、子どもたちのアイデアとまちに対する思いから生まれたシンボルマークが設置されました。
  大岡川桜桟橋はサクラを、横浜日ノ出桟橋はカモメをマークの中心に置き、桟橋を中心にしてたくさんの人々が集い川への愛着を深めてほしいという思いを込めました。

2016年4月3日(日)
Eボートに乗りました

 大岡川さくら祭りで賑わう中、大岡川川の駅運営委員会の皆さんのご支援で、本校の5・6年生がEボートに乗り、川面からのお花見をしました。
  あいにくの天候でしたが、下から見上げる桜の木々は格別でした。

2016年4月2日(土)
大岡川桜祭り

 大岡川さくら祭りのイベント会場で、本校の野毛山節クラブと詩吟クラブの子どもたちがステージ発表をしました。
  8分咲きの桜の下、平成27年度の活動の集大成として、一生懸命に披露することができました。

2016年3月25日(金)
修了式

 きこえとことばの教室では、22日(火)に終了式を行いました。当日、体調を崩して欠席した児童もいましたが、49名が参加しました。
  通級での学習のまとめとして、1年生から6年生まで一人ひとりが、振り返り作文を読みました。
  作文の長さは学年によって違いますが、それぞれが自分の思いを伝えることができていました。
 今年度、卒業生は5名でしたが、1年生からコマメダルとプラ板で作ったキーホルダーがプレゼントされました。
  そのプレゼントは、1年生から5年生までが、心を込めて手作りしたものです。
  1年生からプレゼントを首にかけてもらい、少し恥ずかしそうにほほ笑む6年生の笑顔が印象的でした。
 また、お楽しみコーナーでは、3年生以下の児童の自主発表がありました。フラフープまわし、縄跳び、リコーダーのソロ演奏があり、それぞれ力を発揮してくれました。
 6年生のコーナーでは、クイズ出題、アルトリコーダー演奏、「けん玉とデイアボロ」の大道芸の発表がありました。クイズでは、下級生に答えを求めるシーンがあり、一緒に楽しむことができました。
 リコーダー演奏は、「やさしさに包まれたなら」という難しい曲に挑戦してくれ、美しい音色にうっとりしました。大道芸は、けん玉もデイアボロもとても上手で、会場全体が歓声と拍手でいっぱいになりました。お楽しみコーナーの最後には、東小職員による「花唄」の合奏がありました。
 式の終わりには、6年生以外の退級児にもプレゼントが渡されました。
  この一年間、在籍校と東小学校の二つの学校で努力を重ねた通級児童の皆さんに、大きな拍手を送りたいと思います。

 また、本校も25日(金)修了式を行いました。
 子どもたちは、今年度の思い出を胸に、成長した姿で来年度も活躍すると思います。
 本校の教育活動へのご協力・ご支援ありがとうございました。

2016年3月24日(木)
卒業式はアレンジメントで華やかに(ACSひまわりの会より)

 ひまわりの会メンバーは、昨年110周年記念式典用に初めてフラワーアレンジメント作りを体験しました。
  このときの経験を生かし、卒業式の受付や、6年生の教室などに飾るためのフラワーアレンジメントも、一人一つずつ手作りしました。
  それぞれ個性光るものが出来たと思います。
 また、昇降口や体育館に並べる花も例年通り、華やかに飾らせていただきました。
  1年生のスイセン、2年生の菜の花、地域の方からのサクラソウ、ひまわりの会メンバーの寄植えやプランターなど、
  5年生に運んでもらい、みんなで協力して卒業生を送ることができました。

2016年3月23日(水)
飼育栽培委員からのメッセージ(ACSひまわりの会より)


 今年度も飼育栽培委員の児童から、一人ひとり心のこもったメッセージカードを頂きました。
  一緒に活動した野菜の収穫や、初体験の堆肥作りが楽しかったこと。
  土に触れ、虫やカエルを追いかけたり、野菜の成長が見てわかったこと。
  3年間ずっと飼育栽培委員をやって良い思い出が出来たこと。
  とても嬉しいメッセージがたくさんありました。ありがとう!。
  ひまわりの会メンバーは、これからも元気に活動を続けていきます。

2016年3月22日(火)
伝えようの会(5年生)

3月22日(火)5年生は4年生を各クラスに招いて、伝えようの会を行いました。
 1年間の中で学んだことをどのような形で伝えるか、どんな内容を伝えるかを考え、それぞれが工夫した形で4年生に伝える
 ことができました。
 4月から東を背負っていく新6年生と新5年生らしく、伝える態度も伝えられる態度もとても立派な充実した会となりました。

2016年3月18日(金)
卒業証書授与式

 今日は、第110回の卒業証書授与式でした。
 穏やかな天気に恵まれ、卒業生と同じくらいの数の来賓にもご列席いただき、大変豪華な式になりました。
 卒業生は、一人ずつこれからの抱負や夢をスピーチしました。
 どの言葉にも、子どもたちの気持ちが込められていました。
 また、4,5年生とともに美しい歌声や思いのこもった呼びかけは、大変感動的でした。
 東小で過ごした日々を胸に、中学校でも活躍してほしいと思います。

2016年3月17日(木)
 卒業式前日準備

 5年生は6年生の卒業式に向けて5校時に前日準備を行いました。sotu
 それぞれ分担ごとに分かれ、自分の任された場所を一生懸命準備したり掃除したりしました。
 6年生への感謝の気持ちと同時に「次はいよいよ、わたしたちが東小を背負って立つんだ。」という意気込みが一人一人の背中から伝わるような後ろ姿に
 頼もしさと成長を感じた1日でした。

2016年3月16日(水)
 東小の国際教室集合

 本日昼休み、日本語教室の先生のお別れ会を行いました。
 お世話になった国際教室の児童が会場に勢ぞろいしました。
 司会や、お礼の言葉を分担し、子どもたちで先生に感謝する会を開きました。
 お世話になった4年間で、日本語の力が大きく伸びた児童がたくさんいます。
 国際教室の児童ががんばって学習していることがあらためてわかる会にもなりました。

2016年3月15日(火)
 卒業を控えた6年生に校長先生が授業をしました

 今週末に東小を巣立っていく6年生と「これからの学校生活」について一緒に考えました。
 私(校長)自身が教師になるまでの過程と夢の実現、校長として思い描いている理想の学校生活などについて話をしました。
 また、そのことを基盤として、4月から始まる中学校生活は、君たち一人一人が創り上げていくものであることを伝えました。
 自分自身の感想として、TVの「しくじり先生」をやっていたような…。

2016年3月14日(月)
読書家で賞

 14日(月)の朝会で、各学年の図書室の貸出利用者ベスト5を表彰しました。
 東小の学校図書館は、ACSの保護者の方もたくさん来校し、大人も子どももたくさん利用しています。
 今後も、本に親しむ子どもたちを育てていきたいと思います。

2016年3月11日(金)
伝えようの会 (3年生)

 3月10日(木)に、「4年生から3年生へ!伝えようの会」がありました。
 野島体験学習のことや、4年生からはじまる委員会活動やクラブ活動、理科室での実験などについて
 教えてもらいました。
 4年生の発表を聞いて、3年生は「わくわくする!」と期待に胸を弾ませていました。

2016年3月10日(木)
 2年生 算数

 2年生が算数の「はこをつくろう」の授業をしている様子です。
 粘土で頂点、数え棒で辺を作り、箱の形を作っています。
 頂点や辺の数が数えやすく、視覚的にもわかりやすいので楽しく学習に取り組んでいます。

2016年3月10日(木)
6年生を送る会

 9日(水)は、6年生を送る会でした。
 各学年から、6年生に感謝の気持ちを伝えるスタンツが発表されました。
 それぞれ工夫されたスタンツで6年生は一緒に楽しんだり、感心したりすることができました。
 6年生も合奏「パイレーツオブカリビアン」で在校生にお礼の気持ちを伝えました。
 たくさんの保護者の方の参観もあり、温かさに包まれた会となりました。

2016年3月8日(火)
2年生 生活科


 2年生は、生活科で自分の成長を振り返り、本を作っています。
 写真を見たり、友達との話し合いをしたりして、これまでの行事を振り返り、自分がどう成長できたかをまとめています。
 一人ひとり違った、世界で一冊の本ができるのが楽しみです。

2016年3月7日(月)
台湾地震募金活動

  2月6日に、台湾南部でマグニチュード6.4の地震が発生しました。
  台湾につながる児童もいる東小では、何か役に立てないかと考え、東小では1日(火)から4日(金)まで募金活動を行いました。
  6年生の児童が中心となり、児童や先生方、保護者の方がたくさん募金をしてくださいました。
  皆様の温かい心が集まり、合計20,043円集まりました。
  御協力本当にありがとうございました。

2016年3月4日(金)
たてわりありがとうの会

 3日(木)は、縦割りグループごとに、6年生にありがとうを伝える会を行いました。
今回は、5年生が中心となって企画し、6年生と一緒に思い出が作れるように工夫をしました。
みんなからの寄せ書きや歌のプレゼントもあり、6年生は縦割り班での活動がとても名残惜しそうに感じていました。

 

2016年3月3日(木)
礎の会

 1日(火)、卒業が近づいてきた6年生がこれまでの感謝を伝えるというテーマで「礎の会」を開きました。
 たくさんの地域の方や、授業でお世話になった方、保護者の方が参加してくれました。
 6年生はグループごとに自分たちが学習したことを発表したり、全員で合奏や合唱で感謝の気持ちを伝えたりしました。
 保護者や職員からの歌や合奏のプレゼントもあり、温かい気持ちに包まれる会となりました。

2016年3月2日(水)
子どものアトリエ

 2月27日(金)、1年生と2年生が横浜美術館の子どものアトリエに行ってきました。
 アトリエでは、一人約5キロの土粘土を使って、造形遊びを楽しみました。
 粘土を踏んだり、腰かけたりするなど、普段はなかなかできない体験をすることができ、子どもたちは土粘土に親しむことができました。

2016年3月1日(火)
卒業・進級おめでとう!さよなら遠足(3・4組)

 2/24、卒業と進級を祝う「さよなら遠足」に出かけました。
 毎年卒業する6年生が企画して、行き方や値段を調べます。今年はズーラシアに出かけました。
 とても寒い日でしたが、オカピ、ミーアキャット、キリン、チーターなど、たくさんの動物を間近で見ることができました。
 お昼はオージーヒルレストランで、予算内でそれぞれが好きなものを選んで注文し、お金を払う学習をしました。
 行き帰りの電車の切符を買ったり、バスも自分でお金を払って乗ったりました。
 みんなで決めた約束を守り、「なかよくにこにこ」行ってくることができました。
 6年生とまた一つ、ステキな思い出ができました。

学校だより