横浜市立平沼小学校
トップページ 学校から 学校では まちとともに 皆様から
23年度はこちら                                               
YICA-24
YICAとは、「横浜国際コミュニケーション活動」のこと。
AET(英語活動講師)の豊かな表情やネイティブ・スピーカーの英語に触れる活動と、
IUI(国際理解教室講師)の出身国や出身地域の文化に直接触れる活動があります。
英語活動では、英語教育サポーターの応援もいただいています。
平成24年度
 英語活動  国際理解教室
 AET IUI 
 アメリカ合衆国 スリランカ民主社会主義共和国
 ■平成24年度
 2月26日(火) 頑張っています!  4 年YICA
4年生英語活動 今回の英語活動の主なねらいは、「これ何だ?クイズ」を通して、様々な動物の特徴を、色・形・動きに関する英語を使って表現することでした。
 クイズを出す時には、各班で「スリーヒント」を考えて出題しました。「Hint number 1!」と他の班のみんなで元気よく質問 。そして、それに対して「climb(登る)」「M(答えの頭文字)」「brown」などのヒントを出していく流れです。どの子も活発 に活動し、様々なヒントを考えている様子が見られました。
 4月初め、英語を発音することや、英語を使って何かを表現することを苦手としている子もいました。しかし、今ではゲームやクイズなどの活動を通して、英語に進んで関わっていく姿が増えてきました。
 今年度の英語活動も残りわずかです。子どもたちが英語にさらに親しむことができるよう支援していきます。 

(投稿: 鷹 )
 2月1日(金) ゲームで楽しく  1年英語活動
ゲームで楽しく英語活動 久しぶりの外国語活動。今回から、いろいろな形の英語での言い方に慣れて、ゲームを楽しみます。
 この日扱った形は、正方形、丸、三角、ひし形、長方形、そしてハート。英語では言い慣れない言葉でしたので、アマンダ先生が楽器のトライアングルや、みなとみらいの施設の名前などと関連づけて、子どもたちが親しみをもてるように指導してくださいました。それでも、丸や長方形の言い方は少し難しかったようです。
 写真は、ゲームで神経衰弱をしているところです。2枚めくっても、友達の「What's this?」の問いに「It's ○○.」と答えられなければ、カードはゲットできません。一生懸命形の英語での言い方を覚えようと、子どもたちは真剣でした。

(投稿: エリ )
 1月3日(木) 英語で福笑い    2 年(YICA)
 ご家族で素敵なお正月をお迎えのことと思います。
 さて、2年生は、12月の外国語活動の時間に、日本のお正月の遊びの福笑いのようなゲームをしました。まず、eyes(目)nose(鼻) mouth(口)など、顔のパーツの英語を習いました。そして、グループの友達と「eye please」「Here you are」と会話しながら、福笑いのおもしろさを楽しむものです。
 自然に英語で会話をしている子どもたちの柔らかい反応にびっくりでした。
 ご家庭でも、子どもたちから「nose please」の声が聞こえる福笑いが始まりそうですね。

(投稿: 雪 )
 11月7日(水) なりきりクイズ大会  5年英語活動
英語活動の授業の様子 11月6日に、AETによる英語活動の授業がありました。
 今日は、なりきりクイズ大会の3回目です。1回目は動物、2回目はフルーツになりきって「I am」「I like」を使ってクイズを出し合いました。今日は、人やキャラクターになりきって班ごとにクイズを考えて発表しました。その人や物のヒントを3つずつ各班で考える中で、「この日本語は英語ではどう表すんだろう」「like、amどれを使ったらいいんだろう」と英語に自然と親しみながら学習することができました。今日は、前期に学習した「can」や、「have」の使い方も確認しました。1組では、ワンピースのキャラクターやポケモン、ナメコさんなどになりきってクイズを出している班がありました。それぞれが考えたクイズの答えを全員で考えるのも楽しかったです。
 また、来週も楽しみながら英語を学習していきたいと思います。
(投稿: 武 )
 10月26日(金) 生ハッピーハロウィン★    YICA
国際理解掲示板に貼られたAET作の絵国際理解掲示板に貼られたAET作の絵
  「Jack-o'-Lantern」を知っていますか? この時期、様々な場所で見かけるオレンジ色のカボチャの名前です。もうすぐハロウィンです。お店やレストランに出かけると、ハロウィンの飾りがほどこさせているのをよく見かけますね。
 平沼小にも、ハロウィンモードの場所があります。しかも、全部手作りです。「子どもたちに、ハロウィンのことをもっと知ってもらいたい!」と、AETのアマンダ先生が作ってくださいました。
 絵がとても得意なアマンダ先生。見てるだけでワクワクしてしまいます。ハロウィンに関係あるおばけやお菓子がAからZまでズラリと並んでいます。
 みなさんのお気に入りはどれでしょう?
(投稿: shin )
 8月30日(木) 外来語を探そう    4年英語活動
英語活動8月 夏休み明けの28日(火)、久しぶりの外国語活動がありました。久しぶりでも、子どもたちは、自分の今日の気分を相手に伝えることが得意なようで、夏らしく「I`m hot.」や「I`m thrsty.」という声が聞こえてきました。
 今回のテーマは、「身の回りの外来語をさがそう!」でした。教室の中の物や、スポーツ、食べ物の名前の中には、外来語がたくさんありますが、日頃あまり意識していません。今回は、日頃意識せずに使っている外来語を探しながら、日本語と英語の発音の違いを学習しました。外来語は探せば探すほどたくさん見つかりました。ただ、外来語の中にも、フランスから来た言葉やポルトガルから来た言葉など、元々の国は様々で、英語の発音に気をつけながら言うと伝わる言葉が全てではないということに気づいた人もいました。
 最後は、いつものようにゲーム(キーワードゲーム)をし、楽しい外国語活動になりました。
(投稿: 佐 )
 8月10日(金) 自分にできること  スピコン市本選
西公会堂でスピーチをする区代表 8月9日(木)午後、西公会堂にて、「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト本選」がありました。
 平沼小学校からは、6月に行われた「西区予選会」で選出された児童が区代表として本選に出場してきました。
 代表児童は、「スマイルパワー」というタイトルのもと、笑顔の大切さを自身の経験をもとにスピーチしました。とても立派でした。各区の代表は、ほとんどが6年生で、その発表も国際平和のために自分ができることを明確に主張し、内容も表現力もすばらしかったです。
 引率の担当のほか、校長と担任が応援参加をしましたが、平沼小学校の友達も数名応援に駆けつけてくれました。ぜひこの経験を、夏休みが終わったら他の子どもたちに伝えたいです。
(投稿: 石 )
 7月7日(土) 「アー・ユー・ボアン!」 3年国際理解教室
和やかに始まった国際理解教室の様子  「アー・ユー・ボアン!」
 2回目の国際理解教室は、スリランカのあいさつで始まりました。すっかり子どもたちにも馴染んだようでようになっています。
 この日の授業は「スリランカのお祭り」についてでした。子どもたちは、初めて見るスリランカのお祭りで使われる楽器に興味津々です。写真は、不思議なスティックの使いかたが、わからず思わず「めがね!」としているところです。どっと笑いが起こり、和やかに授業が進みました。
 正解の使い方は、「太鼓のバチとしてたたく」でした。

 7月4日(水) Can you 〜?   5年英語活動
英語活動の時間 7月3日(火)に、英語の学習をしました。今回の内容は「できるスポーツ」です。はじめに、クラスで一位・二位・三位のスポーツを予想しました。子どもたちから人気だったのは、「RUN」でした。
 予想後、友だちに「Can you 〜?」でインタビューをし、友だちができるスポーツをきいていくと、それぞれきいた人によって答えが異なっていました。前時までに確認していたので、球技は「Can you play 〜?」、日本のスポーツは「Can you do 〜?」、それ以外のスポーツは「Can you 〜?」できけばいいということをしっかり理解していました。
 インタビュー後、全員一つスポーツを選ぶと、第一位は水泳でした。二位と三位はバスケットボールとサッカーで、三位はバドミントンという結果になりました。二位はどちらでもいいので、予想と合った人はいるか尋ねると、三位のバドミントンが予想外だった子が多かったです。
 「Can you 〜?」は、スポーツだけでなく様々なものにも使えるので、これからまた使っていきたいですね。
 6月16日(土) プリ−ティ先生よろしくね! 国際理解教室
アーユボワン 国際理解の授業がありました。
 「アーユボワン!」胸の前に両手をあわせるあいさつから始まりました。
 「スリランカってどこにあるの?」「どんな物を食べているの?」
 「どんな服を着ているの?」
 「どんな家に住んでいるの?」
 たくさんの子どもたちの質問にプリティー先生は優しく答えてくださいました。
 これからプリティー先生と一緒にスリランカのことを学習していくのが楽しみですね。
 その日から2年生は、「アーユボワン!」と言いながら帰っていきます。
 6月12日(火) 初めての英語活動    YICA
外国語活動の様子 外国語活動は、4月から始まっていましたが、6日(火)の朝、平沼カップに向けてラジオ体操の練習の後、続いて今年度の外国語活動のAET、アマンダ先生の紹介がありました。
 この日は、1年生の2学級で英語活動が予定されていて、朝の出会いに、わくわく。この日の給食のパスタスープにはアルファベットの形のパスタが入ってて、「英語があるから、給食にも英語なんだね」という声が聞こえるほど、楽しみにしていました。
 「あいさつをしよう」の活動の前に、緊張している子もいて、「Hello Song」の歌の合間に英語でのジャンケンをして、緊張が解けたところです。この後、アマンダ先生と一人一人が英語での挨拶をしました。
 振り返りカードには、「楽しかった」が多く、次の活動もとても楽しみにしていました。12日には、1年生1学級の英語活動が予定されています。
 5月10(木) ウエルカムパーティ  国際理解教室
集会の様子 今日から国際理解教室が始まりました。今年は、スリランカの先生です。
 今朝は、運営委員会の司会でウエルカムパーティが行われました。スリランカの文化や習慣を知ったり、日本と比べたり、これからの国際理解教室がとても楽しみになりました。
 今日は、さっそく6年生と4年生の一部で授業がありました。スリランカの挨拶の仕方や、日本とどの程度距離が離れているのかなど、新しく知ったことがたくさんありました。ほとんどの人が行ったことのない国なので、みんな興味津々です。一年間よろしくお願いします!

平成24年度 
■1年のページ
■2年のページ
■3年のページ
■4年のページ
■5年のページ
■6年のページ
■4・5・6組のページ
■まなびの支援教室24
■きこえとことばの教室24

■委員会活動24
■クラブ活動24

■ひらぬまキッズDAYS
■「ひらぬまDAYS」4月
■タグラグビー2012
■YICA24
■平沼カップ2012
■4年上郷体験学習
■6年日光修学旅行
■縦割り班活動
■ふれあい
■平沼共育ネット
■本よみ隊
■図書室から
■まちのお祭り
■まちとともに
■見まもり隊とぴ
■安全・安心とぴ
■交通安全教室
■避難訓練

■保健室とぴ


平成23年度

■1年のページ
■2年のページ
■3年のページ
■4年のページ
■5年のページ
■6年のページ
■4・5組のページ
■まなびの支援教室
■きこえとことばの教室


■「ひらぬまデイズ」4月
■クラブ活動
■委員会活動
■平沼カップ
■平沼ソングパーティー
■4年大池体験
■5年子浦体験
■6年日光修学旅行
■2年セカンドステップ
■YICA
■うたいっぱい
■私たちの祈り
Copyright(C)2011〜 Hiranuma Elementary School.