部活動 Club

商業科/イベント

2018年度 イベント

    ○2年生課題研究 「地域の魅力と障碍者の力を活用した商品開発」の報告
    オリジナルクッキー第2弾(2019_02_04更新)
    Y校祭に続き,サザンワークさんでY校生企画バレンタインクッキーを販売していただけることになりました。写真は試作品ですが,現在パッケージ案を考えています。2月14日(木)午後,地下鉄の上大岡駅で販売します。ぜひお立ち寄りください。



    (その4)
     Y校祭販売クッキーが出来上がりました。27日(土)のみの販売です。Y校祭限定「ゆず味」「ほうじ茶味」のクッキーのほか,食べて人気の高かったお勧めの商品を揃えて販売いたします。絵柄クッキーは各30枚限定です。正面玄関入口横で販売していますので,ぜひお立ち寄りください。  

    ○2年生課題研究 「地域の魅力と障碍者の力を活用した商品開発」の報告
    (その3)
     サザン・ワークさんでY校祭で販売するクッキーの成形づくりを一部手伝いました。ひたすら7グラムを測り,まるめる作業を行いました。小学生の時にやった粘土のようでした。今回まるめたのはいちごスノーボールと白い妖精スノーボールです。



    (その4)
     Y校祭販売クッキーが出来上がりました。27日(土)のみの販売です。Y校祭限定「ゆず味」「ほうじ茶味」のクッキーのほか,食べて人気の高かったお勧めの商品を揃えて販売いたします。絵柄クッキーは各30枚限定です。正面玄関入口横で販売していますので,ぜひお立ち寄りください。  

    ○2年生「商品開発」の授業でコンテストへ応募しました(2018.10.09 UP)
    2年生の商品開発の授業で,クツワ株式会社主催の「第七回100年文具への道コンテスト」に応募しました。残念ながら個人の入賞はできませんでしたが,団体で特別賞に入り,副賞として耐水メモ帳「風呂単」を頂きました。このコンテストは,全く新しい商品を生み出すというよりは,既存の商品の新たな使い方を提案したり,改善点を提案するコンテストです。文房具という身近な商品ですが,すでに商品化されているものも多く,新たなアイディアを生み出すのには苦労したようです。商品開発の授業では年間を通じ様々なコンテストに応募しています。なかなか入賞には至りませんが,アイディアを企画としてまとめる力をつけるよい機会になっています。今後も取り組んでいきますのでご期待下さい。



    ○2年生課題研究 「地域の魅力と障碍者の力を活用した商品開発」の報告
    (その1)
     1学期は地域の障がい者が働く現場を見ることを中心に活動しました。弘明寺の「こそあど・ぐるん」,黄金町の「パーソルサンクス株式会社横浜夢工房」,宿町の「サザン・ワーク」で,お話を伺ったり,工場見学をさせていただいたり,美味しいハンバーガーを食べたりしました。それぞれの施設で働いていらっしゃるスタッフの方々の障がいは様々ですが,自分たちが想像していた以上に厳しく,真剣に仕事に取り組んでいる様子に,生徒一人ひとりが感銘を受けるとともに,自分たちと何が一緒にできるのかを話し合いました。


    「こそあど・ぐるん」さんにて


    「サザン・ワーク」さんで初めての名刺交換


    「パーソルサンクス」さんで工場見学


    「パーソルサンクス」さんでお話を伺う

    (その2)
     2学期第1回目は宿町の「サザン・ワーク」さんで,10月27日(土)・28日(日)に開催されるY校祭で販売予定のクッキーづくりのワークショップを行っていただきました。普段サザン・ワークさんで販売しているクッキー以外にも自分たちが考えたクッキーを販売できないかとご相談したところ,ワークショップの開催となりました。クッキーづくりはほぼ初めてのメンバーたちを前に,講師の乙川さんは丁寧に指導してくださいました。作ったクッキーはほうじ茶クッキーとゆずクッキーです。サザン・ワークさんは普段から,添加物などは使わず,できるだけ体に優しい素材とリッチな素材を使ったクッキーづくりを実践されています。素材がいいからか,生徒の働きがよかったからか?,出来上がったクッキーは予想以上のおいしさでした。Y校祭では,これ以外のクッキー販売も企画中です。お楽しみに!


    真剣に説明を聞きます


    成形したクッキーを切ります


    料理男子!


    できあがったほうじ茶クッキー

Top