部活動 Club

商業科/商業科の特徴

1、資格取得を強力にサポート

資格取得を強力にサポート イメージ

資格取得は一生もののライセンスを手に入れるだけではありません。
合格することで得られる達成感がさらに高いレベルの検定へのチャレンジ精神を育みます。
そのことが学習自体への意欲を高め、他教科の勉強にも前向きに取り組めるようになります。
スモールステップでの目標達成、複数の先生によるチームティーチング、理解度に応じた分割少人数制の授業など、きめ細かい指導をしています。


2、体験的なビジネス教育の実践

体験的なビジネス教育の実践 イメージ

Y校では、特色ある実践的行事を企画・実施しています。
毎年一万人ほどの入場者を集める「Y校祭」では、食料品・衣料品・物品およびY校グッズの販売を通じて、仕入から販売までの一連の商店経営を実践的に学び、起業家精神を育て、実業意欲を高めています。


3、地域社会との連携

地域社会との連携 イメージ

商業科では、地域の人々との交流を推進しています。
「地域老人会との交流」では、生徒が講師役となりパソコン教室を実施。本校生徒が老人会の方々にパソコン操作を教えるだけでなく、老人会の方々から接客マナーを教わっています。
地域との交流を通して、心豊かな人間の育成を進めています。


4、SL(Social Learning)

SL(Social Learning) イメージ

商業科の総合的な学習の時間です。
高校を卒業すれば、自分の頭で考え自分の意見をしっかり表現できなければなりません。
相手を尊重し、相手の知りたいことを相手が納得できるように表現することが大切です。
SLでは教科の枠にとらわれず、単なる知識の詰め込みではない授業を実践しています。
グループワークなどを通じてコミュニケーション能力を高めることにより、どのような進路に進んでも自分らしさを表現できる力を身につけることができます。

Top