Y校からのお知らせ Information

Y校旧校舎遺構の愛称が決定

2017.03.31

 平成27年11月に横浜市の新市庁舎建設予定地(横浜市中区本町6-50-10)からY校旧校舎(3代目)の遺構(基礎部分)が発掘されました。その後,平成28年3月遺構の一部を本校正門脇に移設していただき,現在展示しています。

 新聞でも報道されましたように,平成28年10月,この遺構を通してY校の歴史の重みを生徒たちにも感じてもらいたいとの温かい思いから,Y校同窓会(田宮国興会長)からY校の歴史説明や当時の校舎,所在地等を記載した銘板を寄贈していただきました。

 そして,このたびこの思いに応えるため,生徒会を中心に遺構に愛称をつけようと考え,生徒の投票で『誠の礎(まことのいしずえ)』に決まりました。今後も,これまでの歴史を引き継ぎ,誠の心を大切にしながら精進していきたいと思います。

お知らせ一覧へ戻る

ページの先頭へ