4月5日(木) 第72回入学式

   晴天のもと、原中学校72回目の入学式が行われました。

     

   入学式が終わって初めての学活では、まだ緊張した様子でしたが、
   担任の先生の話をきちんと聞いていました。

    


4月24日(火)〜26(木) 3年生 修学旅行

 4月24日(火)から26日(木)の3日間で、京都・奈良に修学旅行へ行ってきました。
 天候にも心配されましたが、3日間でいい思い出が作れたようです。

       

5月7日(月) 教育実習開始
 5月7日より、本年度の教育実習が始まりました。3週間の短い期間ですが、将来中学校の教員として教育に携わるために実習を経験します。前期は5名の卒業生が教科や部活動等、様々な場面で実習に励んでいきます。


5月10日(木) 1年生校外学習PAA

 1年生が5月10日に足柄に校外学習に行ってきました。
 午前中、突然の雷雨にみまわれ、午後からは体育館での活動になりましたが
 元気よく、1年生の最初の行事を成功させました。

       

5月18日(金) 生徒総会
 5月18日に体育館で生徒総会が行われました。発言者だけでなく、全校生徒の皆さんが報告や 、それに対しての質問を行い、これからの原中学校をどうやってより良い学校にしていこうか と考えました。

5月22日(火) 第72回体育大会
 22日に第72回体育大会が行われました。今年で平成が終わるということでスローガンは「71年分の想いを込めて、平成最後の体育大会を全力で盛り上げよう」になりました。午前は23年生が、午後は1年生が競技を実施しました。23年の部終了後に全体の部と称し、全校生徒が校庭に集合して『色別対抗綱引き』を実施しました。

   

6月23日(土) 3年生親子で学ぶキャリア学習会
 6月23日(土)に、全12校の高等学校の先生方に協力していただいて、3年生と保護者の方々を対象とした「キャリア学習会」を開催しました。それぞれの特色や学びのしくみ、学校生活の様子を学習することができました。

   

6月28日(木) 2年生 職業体験
 6月28日に2年生職場体験学習が行われました。その準備として、生徒は職業の意義や、礼儀の大切さ、自 己紹介文の作成、職場体験の大切さなどを学びながら当日を迎えました。どの事業所でも一生懸命に取り組ん でいたようで、貴重な体験になりました。

7月12日(木) 薬物・飲酒・喫煙防止教室
 7月12日に3学年でそれぞれ、3年生は薬物、2年生は飲酒、1年生は喫煙防止教室を実施しました。

   


8月28日(火) 情報教育
 8月28日の火曜日の1校時にLINE株式会社から講師を派遣していただき体育館で全校生徒「SNSの使い方」について学習しました。は相手とコミュニケーションをとるとき、相手の表情や声のトーンなどから多くの情報を得て、相手が発する言葉の内容については7%程しか印象に残らないそうです。相手と文面のみでやり取りをするSNSでは「相手がどう受け止めるか」を想像しながらコミュニケーションをとることがトラブルの予防に繋がることを学びました。


9月12日(水) 食育講演会
 912()2年生の生徒全員を対象に、食育講演会が行われました。横浜マリノスの望月選(もちづきえらぶ)さんを講師としてお招きし、「将来に向かっての食習慣づくり〜強いカラダを作る食生活していますか?」というテーマで、お話をしていただきました。プロサッカー選手のコーチの経験を活かしたお話は実践的で生徒たちも真剣な眼差しで耳を傾けていました。
お話では、勉強やスポーツで最高のパフォーマンスを発揮するためには栄養バランスのとれた食事が大切であること。特に、1日のエネルギー源となる朝食は大切なので、主食だけは食べるようにするとよいこと。食事の質と量、時間帯も大切であること。適切な水分補給の仕方や、ストレッチの目的と種類についてなどをわかりやすく教えてくださいました。



10月20日(土) 文化祭開祭式
 48回を迎えた原中学校文化祭。年々生徒主体の活動を増やし、より楽しい文化祭になるように委員一同、力を合わせて準備をしてきました。 
 今年度の全校制作は、ユニセフが参加を呼びかけている、「おり鶴」に挑戦しました。自分の目標を紙に書いて、鶴を折り、全校生徒でモザイクアートにして仕上げました。  
 今年度の文化祭開閉祭式では、「全員が楽しめるもの」をテーマに行いました。開祭式の本番に向けて、「ダンス」と「劇」は三年生を中心に計画を立て、内容を構成し、練習を進めて行きました。
   

10月23日(火) 合唱コンクール
 10月23日、横浜みなとみらいホールにて第48回合唱コンクールが行われました。平日にもかかわらず、多くの保護者の皆様にご来場いただき、本当にありがとうございました。
みなとみらいホールという大舞台で、どのクラスも、どの学年も、そして合唱部も素晴らしい歌声を響かせてくれました。長い時間をかけてたくさんの候補曲から選曲し、指揮者・伴奏者・パートリーダーを中心に合唱練習を重ねてきました。みなとみらいホールの舞台に上がるまで、各クラスでさまざまなドラマがあったかと思いますが、それを乗り越えて一つの歌を全力で届ける姿が印象的でした。

11月19日〜20日 9組瀬谷区合同宿泊
 1119日、20日行ってきました。ここ数年は足柄ふれあいの村で行われていましたが、今年は愛川ふれあいの村に泊まりました。瀬谷区5校の個別支援学級の生徒たちが集まり、より広い集団の中で人とのかかわり方を学び、それぞれの役割を責任もって果たす学習を目的としています。この日のために、6月から班会議、係会議を幾度も重ねました。また、レクリエーションもおこない、楽しみながら仲を深めていきました。

11月28日(水) 1年生福祉講演会
 11月28日に1年生を対象に福祉講演会が実施されました。1年生は9月の終わりから点字などの学習をしてきました。



12月14日(金) 学校保健委員会
 12月14日(金)に学校保健委員会を開催しました。今年度は、「自分の感情とうまく付き合おう」をテーマに保健委員会の活動を進めています。
 今回の学校保健委員会では、日本アンガ―マネジメント協会よりキッズインストラクターの大久保なつき先生にお越しいただき、アンガ―マネジメントについて学びました。アンガーマネジメントとは、「怒る必要のあることは上手に怒れ、怒る必要のないことには怒らないようになること」です。怒りは自然な感情ですし、自分の気持ちを相手に伝えることはとても大切です。ただ、感情のままに気持ちをぶつけてしまうと、後悔することもあります。このような後悔をしないためにも、アンガ―マネジメントを身につけることはとても効果的だと教えていただきました。
 怒りが持続するのは長くても6秒間で、時間の経過とともに少しずつ収まっていきます。そのため、最初の6秒間の過ごし方を工夫することで、怒りの衝動をコントロールすることができるそうです。例えば、今の怒りを数値で表す「スケールテクニック」や、特定の言葉を自分に言い聞かせる「コーピングマントラ」などの方法を学びました。
About My Shop