横浜市立上飯田中学校

人権教育総合推進地域事業



 横浜市泉区上飯田中学校区4校の取組
上飯田中学校の取組へ 上飯田小学校の取組へ いちょう小学校の取組へ 飯田北小学校へ


  ≪ 目 次 ≫     1.ねらい        2.活動の様子       3.成果と課題


1.ねらい

 このページのトップへ

     「思いやりと信頼を育む教育の推進」

   人権尊重の精神を基盤とする教育の充実に努める。
     ・一人ひとりのちがいを理解し、それを個性として尊重し、大切にする事が出来る生徒の
      育成を図る。
     ・4校児童生徒交流会や地域ボランティア活動を充実させるとともに、教育活動にボラン
      ティアの方や地域の協力を得て、地域と共に生きる子ども達の育成を図る。
     ・生徒一人ひとりの悩みや不安の解決を目指し、教育活動の充実を図る。



2.活動の様子
 このページのトップへ
■ 4校児童生徒交流会
4校児童生徒交流会 「4校の交流の一貫として、小学生との交流」を目的に、生徒会本部役員を中心とする有志生徒の運営により、吹奏楽部の演奏・レク・ゲームを行う。小・中学生あわせて100名を超える参加者は大いに盛り上がり、一体感が生まれている。有志生徒達のリーダー性の向上も見られ、リーダー研修としての側面も持つ。

 
■ ベジタブルファーム
上飯田中学校 ベジタブルファーム 学校敷地外の畑を、国際教室学習生徒・放課後学習教室学習生徒などで運営している。野菜作りを通して日本の文化や食生活への関心を高めていくことができる。また、地域の方が声をかけてくれたり、教えてくれたりなどして地域交流の場にもなっている。学習以外の交流の場を持つことで、地域の方に見守られながら生き生きと活動する生徒の姿が見られる。また、学校敷地内にも畑を作り、関心のある生徒たちとともに野菜作りをしている。

■ 母語による学習支援
上飯田中学校 母語による学習支援 国際教室学習生徒を中心に、カンボジア語や中国語などの通訳の方にお願いして、年間80〜90時間くらい、母語による日本語学習支援を実施している。学習言語としての日本語の習得が早まり意欲も向上するため、教室での学習への適応も早まった。また、学習面以外にも生徒を支えていただき、生徒達の言葉の壁や生活習慣の違いによるストレスの解消にも一役かっている。支援者と接することで、行き方や進路について強く刺激を受けている。「○○さんのようになりたい。」と思うことで、卒業後の進路に強い希望をもつことができるようになっている。また、通訳の方が各国の料理を紹介してくださることもあり、教職員との交流も深まっている。
■ 夏休み学習会・放課後学習会
上飯田中学校 夏休み学習会・放課後学習会 夏休みに約25回の学習会を開催することができた。国際教室を支援してくださる地域の方などを中心に講師をしていただき、外国人生徒の学習支援や3年生の学習支援を行うことができた。
 また、期間を決め週2回、放課後学習会を開催した。国際教室学習生徒以外の生徒も、学習に来ることを楽しみにしている。


3.成果と課題

 このページのトップへ
 本校では、「思いやりと信頼を育み、地域と共に生きる子ども達の育成」を具現化するための一つとして、「多文化共生教育」が位置づけられている。
 多文化共生教育を通して、「一人ひとりのちがいを理解し、それを個性として尊重し、大切にする事が出来る生徒」の育成を図ることが大切であり、また、そのことが「多文化共生」へとつながると考えている。


 成果

@ 国際教室が文化祭での展示や児童生徒交流会への積極的な呼びかけなどをすることによって、日本人生徒も外国人生徒も国際教室の活動に興味を持ち、進んで参加するようになった。

A 教育活動の実践のなかで、国籍に関係なく上飯田中学校の仲間だという意識や一人ひとりのちがいを個性として大切にする意識が向上している。

B 4校児童交流会やベジタブルファームなどの「多文化共生」としての有志生徒の活動や、全校生徒の三分の一以上が参加する地域清掃ボランティア活動で、地域と共に生きる子ども達の育成が図られている。



 課題

@ 国際教室の様々な活動の情報が、すべての生徒に届き、参加する事に興味を持てるように発信の仕方を工夫し、その活動をバックアップする職員態勢の確立をめざす必要がある。

A 外国人生徒の中には日本で生まれ育ったため、親とのコミュニケーションが難しくなったり、自尊感情が充分に育っていなかったりすることがある。さらにきめ細かな個人個人に応じた指導のあり方を考えていく必要がある。

B 小学校・地域・支援団体と学校が、恒常的なつながりをもてるような連携のあり方を考えていく必要がある。

C 地域の方々の協力を得て学習支援を行っているが、基礎学力の不足や学習に取り組む習慣の不足などの課題は、なかなか補いきれない。基礎学力の定着と学習習慣の定着は課題であり、今後も取り組んでいく必要がある。



 横浜市泉区上飯田中学校区4校の取組
上飯田中学校の取組へ 上飯田小学校の取組へ いちょう小学校の取組へ 飯田北小学校の取組へ

 各小中学校のホームページ
上飯田中学校HP 上飯田小学校HP いちょう小学校HP 飯田北小学校HP
上飯田中学校校章 上飯田小学校校章 上飯田小学校校章 上飯田小学校校章

 このページのトップへ