本文へスキップ

横浜市立下瀬谷中学校は横浜市瀬谷区の中学校です。

TEL. 045-301-4508

〒246-0035 横浜市瀬谷区下瀬谷二丁目16番地の7

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

会社方針CONCEPT

校長挨拶


                     校長 小平 勝成

 保護者や地域の皆様方のご支援と協力のもと、全職員で生徒とのふれあいを大切にし、取り組んできました。今年度もこの姿勢を大切にして、取り組んでいきます。よろしくお願いいたします。
 さて、下瀬谷中学校では、毎朝校門と昇降口で挨拶運動を行っています。毎週水曜日には、PTA役員と実行委員の皆さんが一緒になって、それ以外の曜日は職員と生徒で行っております。この運動は、平成23年の10月にPTA役員と学校が中心になり「下中生が安心して過ごせる学校づくり(SAS)の会」を発足し、その一環として行っています。平成24年度からは実行委員の方々が一緒になって、25年度からは生徒会本部役員が、26年度からは、生徒会の各種委員も一緒になって、行っています。今では、登校する生徒も元気よくそして笑顔で挨拶を返してくれています。遅刻もなくなりました。また、挨拶運動の他に授業巡回も、保護者と職員が一緒になって毎週金曜日に行っています。生徒は、落ち着いた教室環境で授業に臨んでいます。
 下瀬谷中学校の生徒は、素直で、純粋で、そしてとても無邪気な生徒たちです。このすばらしさを大切にし、学校教育目標「豊かな心を養い、たくましく生きる力」の育成に全職員で努めていきます。そして、職員が一丸となって明るく笑顔のある、挨拶のできる楽しい学校づくりのために、生徒一人ひとりを大切にしていきます。これからも、保護者や地域の皆様方の、ご支援やご協力お願いいたします。



本校の歴史(沿革)

昭和41年10月12日、瀬谷中学校の生徒増より、南瀬谷中学校が誕生した。しかし10年後、マンモス化し、昭和53年には方面校開校の署名が行われた。以後、建設促進委員会の発足、第二回署名運動とその気運は高まり、昭和57年5月14日、学校用地についての調印が行われた。そして9月20日には学区が決定された。


昭和57年 11月22日 工事着工
昭和58年 4月1日 南瀬谷中学校に下瀬谷中学校同居にて開校、開校式
4月5日 第1回始業式、入学式
6月24日 標準服制定
7月13日 校章制定
8月26日 新校舎落成記念式典、校旗制定
9月21日 第1回生徒会役員選挙、第1期生徒会役員発足
11月22日 第1回開校記念日
昭和59年 1月28日 校歌制定発表会
7月31日 校庭夜間照明装置完成
昭和60年 11月20日 校庭フェンス補修工事完了
昭和61年 1月20日 第二理科室、第二音楽室完成
8月30日 校庭改修完了
昭和63年 8月 剣道部男子団体全国大会出場
全日本少年軟式野球大会出場
平成元年 3月 焼釜庫完成
平成2年 学校保健推進校
8月 剣道部男子団体全国大会出場
平成3年 4月1日 特殊学級設置
体力づくり推進校
平成4年 8月 剣道部男子団体全国大会出場
平成4年 9月4日 武道場落成記念式典

創立10周年記念式典
平成5年 8月 陸上部全日本競技大会出場
剣道部男子個人全国大会出場
平成6年 5月17日 校庭改修(拡張工事)
学童・生徒ボランティア活動推進校
家庭教育学級開設校
8月 剣道部男子団体全国大会出場
平成8年 福祉の風土づくり推進校
平成9年 生徒会規約一部改正
8月 剣道部男子団体全国大会出場
平成10年 4月1日 人権教育推進校、障害児理解教育推進校
家庭教育学級開設校、福祉ボランティア推進校
8月 陸上部全日本選手権大会出場
平成11年 3月 視聴覚教室完成 
平成11年 4月1日 人権教育推進校、家庭教育学級開設校
福祉ボランティア推進校
平成12年 4月1日 情報教育推進校
平成13年 2月 中庭テニスコート改修
平成13年 4月 家庭教育学級設置校
8月 剣道部男子団体全国大会出場
平成14年 11月16日 創立20周年記念式典
平成15年 8月 剣道部女子個人全国大会出場
平成16年 中学校英語教育推進校
平成17年 中学校英語教育推進校
平成17年 8月 剣道部女子団体全国大会出場
平成18年 中学校英語教育推進校
8月 剣道部女子団体・個人全国大会出場
10月14日 ネットデイ実施
平成19年 中学校英語教育推進校
平成20年 中学校英語教育推進校
人権教育推進校
剣道部男子団体全国大会出場(3位入賞)
WRO(世界ロボット・オリンピック)決勝大会2チーム出場
トイレ改修工事
平成21年 中学校英語教育推進校
人権教育推進校
特別支援教育実践推進校
剣道部男子個人・団体全国大会出場
平成22年 8月 陸上部全日本選手権大会出場
平成23年 8月 陸上部全日本選手権大会出場
校庭防球ネット増設
10月 下中生が安心して過ごせる学校づくり(SAS)の会 発足
平成24年 8月 普通教室冷房化工事
11月 創立30周年記念式典
平成25年 8月 体育館屋根改修
10月 学校司書教員配置
優秀教育実践校 受賞
平成26年 8月 音楽室扉改修
平成27年    道徳授業力向上推進校 
  9月  特別教室冷房化工事 
 平成28年   3学期制実施 
    学校安全教育推進校 
 平成29年    学校安全教育推進校 
  8月   体育館多目的トイレ工事

校歌紹介

 





  下瀬谷中学校 校歌    
              作詞 小島 喜一
              作曲 曾我 晃也


        山なみ青く 天高く
        希望にもえたつ 若人われら 
        宇宙に知恵の 眼を開き
        新たな世紀に 生きる喜び

        笹りんどうの 紋どころ
        ふるさと愛する 若人われら 
        心身清く たくましく
        自律の歩みを 誇る学園

        港の未来 かがやかに
        溌剌はたらく 若人われら
        世界の友と 海こえて
        幸せひらこう 歌を交わそう 

        緑のみどりの 丘の上
        われらの母校 下瀬谷中学

 

校章紹介


学区内の氏神様・左馬神社は、鎌倉幕府の郷士で、源氏ゆかりの家臣が村人と協力して、橋戸地区に神域を構え、源義朝を祭神としたと、いわれています。昔より子供好きな神として氏子より非常な人気があります。その神社の家紋にあやかり、ささりんどうを、デサインしたものです。

基本精神

  本校では、『基本精神』にのっとり生活を行っています。
  基本精神とは次のようなものです。
  

基本精神

 私達には、「学ぶ権利」が保障され、学校という場が与えられています。「学ぶ」とは、知識を得てそれらを基礎とし、仲間同士お互いを高め合う中で自分自身をよく知り、それぞれの夢を発見し、自分の人生に向かっていく勇気と力をつかむことです。私達は、学ぶことの素晴らしさを知り、自ら学んでいく態度を持ち続けていきます。          

第一条 全ての人の人権を尊重する

私達には、自由に物事を考え行動する権利が平等に与えられています。学校生活、すなわち集団のなかでも、一人一人が尊重されなければなりません。しかし自分の権利のみを主張するのは、自分勝手な行為です。またどのような理由であっても他人を差別したりそれを見逃すことは、差別された人の自由を制限する事になります。自由と平等の間には、密接な関係があります。私達は、それを自覚し、お互いの個性を尊重し、認め合っていきます。              

第二条 生命の尊厳を知る    

私達一人一人の生命は、とても尊いものです。私達は、この世に生を受け、自分自身生命力と周囲の愛情に支えられ、成長してきました。この先幾多の困難に出会っても、それらを乗り越えていくために、私達は、生命の重み、厳しさを考え、自分そしてお互いの生命を大切にすることを学んでいきます。                                                                               

第三条 地球環境の保護を考える 

私達の生命は、地球という大きな存在のもとにあり、人間は大昔から地球の自然の恵みを受けながら、共に歩んできました。しかし人間の活動は、今や地球全体に大きく影響し、それが将来の私達にとって重大な問題になろうとしています。私達は、地球について深く考え、現状を見つめ直すことが必要です。これを身近な問題としてとらえ、私達のできるところから取り組んでいきます。  

第四条 自ら学び、お互いを高める

私達には、「学ぶ権利」が保障され、学校という場が与えられています。「学ぶ」とは、知識を得てそれらを基礎とし、仲間同士お互いを高め合う中で自分自身をよく知り、 それぞれの夢を発見し、自分の人生に向かっていく勇気と力をつかむことです。私達は、学ぶことの素晴らしさを知り、自ら学んでいく態度を持ち続けていきます。                                                   

第五条 民主的な自治活動をめざす

私達の生命は、地球という大きな存在のもとにあり、人間は大昔から地球の自然の恵みを受けながら、共に歩んできました。しかし人間の活動は、今や地球全体に大きく影響し、それが将来の私達にとって重大な問題になろうとしています。私達は、地球について深く考え、現状を見つめ直すことが必要です。これを身近な問題としてとらえ、私達のできるところから取り組んでいきます。

 

バナースペース

校長挨拶

 校長 小平 勝成より挨拶します。 

本校の歴史沿革

本校の歴史についての紹介します。

校歌紹介

本校の校歌について紹介します。

校章紹介

校章を紹介します。

基本精神

基本精神を紹介します。

横浜市立下瀬谷中学校

〒246-0035
横浜市瀬谷区下瀬谷二丁目16番地の7

TEL 045−301−4508
FAX 045−301−4592