私たち「横浜市公立学校事務職員研究協議会」は、横浜市立の小・中・特別支援学校に勤務する事務職員による学校事務の研究団体です。1951年6月に発足した「横浜市小中学校事務職員会」を前身とし、「学校事務の研究と研修を行い、会員の資質の向上を図り、もって学校教育の充実と発展に寄与する」ことを目的とした活動を行っています。

HOT TOPICS

CONTENTS

  • 研究

    各区研究会活動の推進、本部主管である研究委員会の運営や、研究大会の開催に関することが主なものです。
    イメージ画像:研究
  • 研修

    全会員を対象とした大規模研修、希望者を対象とした小規模研修、職務経験などに応じた年次研修などの各種研修事業を開催しています。
    イメージ画像:研修
  • 広報

    本研究協議会や全事研など、関係団体の活動状況などを広く会員に伝えるため、広報誌「HAMAぽーと」の発行やWEBページの運営等を行っています。
    イメージ画像:広報
  • 編集

    様々な実務資料の収集・編纂・電子データ化を行い、蓄積されたデータをもとに各種資料冊子、印刷物などの編集・発行及びイントラネットへの掲載・更新を行っています。
    イメージ画像:編集

 

採用試験に合格した皆さんへ

横浜市公立学校事務職員研究協議会