地域支援



本校の教育相談


本校は知的障害の軽い生徒の社会的自立を目的とした職業教育を行う特別支援学校です。
横浜市在住、在学の中・高校生、保護者の方、学校の先生からの相談を受け付けています。
障害のある方のさまざまなご相談について、本校職員がお話をうかがいます。
相談は無料です。
電話相談、来校相談ができます。お気軽にご相談ください。
受付時間:平日9:00~16:00
(ページ下部に連絡先があります)
  • 相談の例
    • 高等特別支援学校に入学するには?
    • よい教材・教具は?
    • 卒業生の進路は?
    • 学習の遅れが気になるのですが・・・

  • このような案内もできます。
    • こうよう祭、駅前バザーについて
    • 本校の教育機器、教材の貸し出し
    • 作業学習の見学
    • 夏休みの作業体験学習(中2対象)について

  • よくある相談
       入学を希望しています。愛の手帳をもっていないのですが、必要ですか?

       卒業時の進路先として企業就労する場合には、企業は障害者雇用の枠や
         助成金を利用しています。
         その場合、障害者の認定を得るには基本的に愛の手帳の所持が必要です。
        
        福祉的な進路先を選ぶ場合にも、愛の手帳が必要な場合が多いです。

        愛の手帳を持つことによって様々な支援が受けられます。それによって社会
        参加や自立がしやすくなります。

  横浜市基幹相談支援センター

  障害のある方の地域の総合相談窓口です。各区に1つあります。




リンクは自由ですがyshinoch@edu.city.yokohama.jpまでお知らせいただけると幸いです。

                                                             横浜市立日野中央高等特別支援学校
                                         〒234-0053 横浜市港南区日野中央2-25-3
TEL:045-844-3015
FAX:045-846-8448