平成30年12月21日(金)特設クラブ対抗試合

 サッカーとバスケットの特設クラブのみなさんが、休み前の恒例となった交流試合を、港南台第三小で行いました。日頃の練習の成果とこれまで培ってきたチームワークを、第三小のみなさんとの試合で発揮し、思いっきり試合を楽しむことができました。

平成30年12月20日(水)オペラ発表会

 横浜市芸術文化教育プラットフォーム「アーティストが学校へ」というプログラムで、プロのオペラ歌手・ピアニストのみなさんが来校し、4年生にオペラを教えてくださいました。プッチーニ作曲のオペラ「トゥーランドット」からは『誰も寝てはならぬ』という歌を練習を重ねてきました。その成果をいよいよ全校児童に披露しました。すごく緊張していた様子もありましたが、声の出し方、手の動かし方、気持ちをこめて歌うなど教わってきたことをしっかり発表することができ、見事なオペラを歌うことができました。合わせてプロのみなさんのミニコンサートもあり、オペラが初めてという子どもたちも聴き入っていました。最後に全校児童が「冬の歌」をプレゼントしました。
 主催のNPO法人「あっちこっち」のHPは こちらです。

平成30年12月19日(水)5年お米パーティ

 5年生が5月から育ててきたお米を使った「お米パーティ」を開きました。  まず、収穫したお米を一人ひとりがおにぎりに握りました。みそ汁を作りました。国語の「すいせんします」の学習をいかして、それぞれがみそ汁の具は何がよいかをすいせんしあい、その投票の結果で決まったものが具になりました。お米作りでお世話になったJAの方もお招きし、みんなでおいしくいただきました。自分たちの作ったお米で作ったおにぎりは最高でした。

平成30年12月17日(月)ドリブルリレー練習

 冬になると外に出て遊ぶ子どもたちが減ります。そこで、ドリブルリレー大会をやるから、その練習をしようということで、みんなが外に出るようにしようという企画が進んでいます。体育朝会で、その説明と体験をした後は、低・中・高学年ごとに、外や体育館で練習する時間を作りました。外は寒くなってきましたが、みんなが外に出て、ドリブルリレーの練習をしました。寒くても外に出て体を動かすことがみんなの習慣になってほしいです。

平成30年12月14日(金)たてわり活動

 今年最後のたてわりデー。1~6年生が全員そろっての活動は今日が最後です。1月からは5年生が中心となって、卒業生を送る活動の計画・練習が始まります。今日は、6年生最後のリードで、これまでの活動をふりかえるようなゲームを各グループで行われました。何月にどんなことをしたかがわかるような双六、鬼になったら「今年楽しかったこと」を発表するフルーツバスケット、コースを両方から走っていって出会ったところでじゃんけん、負けた方が今年の思い出を叫ぶゲームなど、工夫のあるゲームで今年の活動をふりかえりました。どこのグループでも、6年生が素晴らしいリーダーができました。1月からは5年生がリード役です。がんばってくださいね。

平成30年12月12日(水)オペラ授業①

 文化庁の「アーチストが学校へ」というプログラムで、プロのオペラ歌手・ピアニストのみなさんが来校し、4年生にオペラを教えてくださいました。プッチーニ作曲のオペラ「トゥーランドット」からは『誰も寝てはならぬ』という歌で、発声のしかたから教わり練習しました。18・20日にも授業があり、20日3校時には全校児童に、その練習の成果を披露します。合わせてプロのみなさんのミニコンサートもあり、保護者のみなさんの参観も可能です。ご来校をお待ちしています。

平成30年12月10日(月)音楽朝会

 今月の音楽朝会は、「冬の歌」を歌いました。4年生の代表のみなさんが打楽器のリズム伴奏で曲を彩りました。

平成30年12月7日(金)3年社会科見学 八千代ポートリー

 3年1組のみなさんが社会科見学として、港南中央駅のそばにある「八千代ポートリー」に見学に行きました。養鶏場で生まれた卵を、洗って選んでパッキングして出荷するお仕事をしています。その一つ一つの過程をお話を聞かせていただいたり、見学させていただいたりした後、養鶏場で生まれたいろいろな卵、黄身が双子だったり、黄身がなかったり、殻がなかったり・・・出荷できない=普段見ることのできない卵を見せていただき、割らせていただきました。見ること、することが初めてという子どもが多く、よい体験ができました。3年2組のみなさんは来週予定されています。

平成30年12月6日(木)人権講座

 「だれもが」安心して豊かに生活できる学校を目指して、児童の人権意識を高める・障害のある人、助けを必要とする人のことを胃r介して、だれに対してもやさしい気持ちで接しようとする気持ちを育てることをねらいとした「日野小の人権週間」です。今年は、その一環として、スタジオセンス(港南区自立支援協議会主催)のみなさんにご来校いただき、お話をしていただきました。「障害」という言葉を使わずに、感覚の違いを知り、互いにできることを考える学習ができました。

平成30年12月4日(火)5年 区球技大会参加

 今年の港南区球技大会は、野庭すずかけ小学校とサッカー・バスケットボールの試合を行いました。5年生が、これまでの練習の成果を活かして、試合にがんばりました。勝ったり負けたりよりも、試合の最中に声を掛け合い、自分が出ていないときも味方を応援する、励ますということができていて、すばらしい大会となりました。最後は、野庭すずかけ小学校のみなさんのアーチに送られて、大会をしめくくることができました。

平成30年11月29日(木)5年vs6年 対抗試合

 12月4日(火)に、区球技大会が予定されていて、日野小の5年生は野庭すずかけ小の5年生と対戦します。球技大会本番に備えて、今日5年生は日野小6年生と対抗試合を行いました。5年生は、自分たちの良いところ、これからの課題を6年生との試合で知り、本番に備えます。良い結果が出るといいですね。

平成30年12月3日(月)花壇に花を植えました

 今日、飼育園芸委員会のみなさんが、園芸ボランティアのみなさんと、花壇に花を植えました。「HINO」の文字となるように、子どもたちが声を掛け合いながら、植え方については、園芸ボランティアさんに教わりながらきれいに植えることができました。これからきれいに咲き続けることと思います。学習園にお立ち寄りの際は、ぜひご覧になってください。

平成30年12月3日(月)避難訓練+防災体験

 今日の避難訓練は、通常の避難訓練に加えて、港南消防署のみなさん、野庭出張所の所長さんによる防災体験が行われました。
 1・3年生は、煙体験。マスクやハンカチを鼻と口にあてて、姿勢を低くして、何かをさわりながら歩くことを教わり、実際に体験しました。真っ白な煙の中を歩くのは大変でした。2・4年生は、起震車体験。震度6強の揺れを体験し、じっとしていることの難しさを感じました。5・6年生はビデオや「港南区防災ガイド」を見ながらの防災講座。実際の災害時にどうしたらよいかを教わりました。この体験をいざというときに活かせるようになってほしいです。

日野の子学習発表会 多くのご来校ありがとうございました

 12月1日(土)「咲かせるひまわり学習発表会」が開かれ、これまでの学習の成果をご家族のみなさん、地域のみなさんに発表しました。多くのみなさんのご来校ありがとうございました。

平成30年12月 1日(土)学校運営協議会

 「咲かせるひまわり学習発表会」に合わせて、今年度第3回めの学校運営協議会が開かれました。午前中の「学習発表会」をご覧いただいた後に、子どもと同じ給食を食べながらのランチミーティング。委員の皆様から「学習発表会」の感想をいただき、これまでの日野小の取組、今後の取組について、意見を交換しました。

平成30年12月 1日(土)咲かせるひまわり学習発表会

 これまでの学習の成果をご家族のみなさん、地域のみなさんに発表しました。多くのみなさんのご来校ありがとうございました。写真で振り返りましょう。12/04 写真を追加しました。
 *各学年の発表内容はこちらをご覧ください。