--高校生の皆様へのメッセージ--

■前半の発表団体(14:55〜15:40)■
    取組発表会Topに戻る

A1 【大学】鎌倉女子大学
【テーマ】鎌倉女子大学における教員の養成及び資質向上の取組


A2 【学校】釜利谷南小学校
【テーマ】チーム学校として、拡大メンターチームで学び続け、
      全職員が個々の力を発揮し、子どもの成長ファーストで、
      豊かな教育活動ができる学校づくりをめざして


A3 【教委】教職員人事課(学校見学会・試験説明会・採用前懇談会)
【テーマ】横浜市の教員採用におけるサポートについて
【メッセージ】横浜では、教員を検討されている時から合格された後まで、皆さんの疑問にお答えしたり、不安や悩みを解消するためのイベントを開催しています!ぜひこの機会にご覧ください。

A4 【大学】関東学院大学
【テーマ】多様な学生同士の学び合いによる教員養成の工夫
【メッセージ】関東学院大学は11学部14学科10コースを備える総合大学であり、保育士、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の教員免許状を取得することができます。学生同士が互いに関わりあう中で楽しく積極的に学ぶための取り組みについて発表します。大学生のナマの声も聴くことができますので、是非ご参加ください。

A5 【大学】横浜国立大学
【テーマ】「スクールデー実践」:実践的活動を取り入れた選択型の教職科目
【メッセージ】横国大の教育学部は教員になりたい人のための学部です。大学2年生が研究した授業の教材や学校での実践的活動の様子を見に来てください。

A6 【学校】仲尾台中学校
【テーマ】新学習指導要領を見据えた校内授業研究会の取組
【メッセージ】ぜひ教員を目指して、授業力を一緒に磨きましょう。

A7 【教委】教職員育成課(アイ・カレッジ)
【テーマ】教師を目指す私たち〜同志と共に〜
【メッセージ】アイ・カレッジって、何??


A9 【学校】本牧中学校
【テーマ】あなたの個性が発揮できる全職員による学校づくり
【メッセージ】キーワードは多様性と柔軟性! あなたの個性に気づき、あなたの個性を発揮し、横浜で仲間と一緒に教師として成長していきませんか。


A10 【大学】横浜創英大学
【テーマ】「考えて行動できる人の育成」を目指す教育力の育成
【メッセージ】横浜創英大学は看護学部とこども教育学部から構成された大学です。将来の自分を探している方、人のために役立つ仕事を希望している方、看護師や保健師、そして養護教諭、子ども達にかかわる保育士や幼稚園教諭を目指したいと思っている方のための大学です。横浜創英大学で皆さんを教える教員はどのような人なのか? どんな勉強をしているのかをご覧ください。


■後半の発表団体(16:00〜16:45)■    取組発表会Topに戻る

B1 【大学】國學院大學

【テーマ】「新しい教育課程の基準とこれからの教育・保育
      〜育成を目指す資質・能力と評価〜
【メッセージ】 「人づくりのプロ」養成を目指してきた國學院大學人間開発学部には、子ども支援学科、初等教育学科、健康体育学科の3学科があり、その人がその人らしく生きようとする「人間力」育成を大切にしてきました。毎年、教育実践フォーラムを開催し地域の先生方や学生とともに学び合いの機会をもっています。第11回目の取組を紹介しますので、是非ご参加ください。

B2 【教委】教育政策推進課(働き方改革)
【テーマ】教職員の働き方改革〜先生のHappyが子どもの笑顔をつくる〜
【メッセージ】 社会がどんどん変化している中、学校の先生たちの働き方も変わってきています。誇り、情熱、やりがいはそのままに、学校を子どもにも先生にもより魅力的な場所にすべく、横浜市教育委員会では様々な取組をしています。ぜひお越しください。

B3 【学校】中村小学校
【テーマ】子どもたち一人ひとりに応じた的確なコミュニケーションスキルの育成
     
〜「明日も学校に行きたい」と全ての子どもたちが思える中村小をめざして〜
【メッセージ】一度は来てみて!中村  〜教員の仕事を少しでもお伝えしたいと思います〜

B4 【大学】玉川大学
【テーマ】質の高い教員養成に向けた玉川大学の取り組み
【メッセージ】将来教員になることを目指している皆さん、玉川大学で学び、教員免許を取得しませんか。玉川大学は、皆さんが教員になるための夢を応援します。

B5 【教委】教職員育成課(海外研修派遣)
【テーマ】行けるんです海外に!生かせるんです校内に!
【メッセージ】全国的にも珍しい取組です。海外志向の方必見です!

B6 【大学】日本体育大学
【テーマ】日本体育大学における実践的な教員養成
      (模範授業等を通した学びと指導法の提案)
【メッセージ】日本体育大学で教員を目指している学生の取り組みをご覧ください。

B7 【学校】緑園西小学校
【テーマ】「持続可能」な教育実習の実現に向けて
【メッセージ】将来、教員を目指す高校生の皆さんが、教職や教育実習について具体的に知ることができる内容です。

B8 【学校】若葉台特別支援学校
【テーマ】東京2020パラリンピックで実施される正式種目「ボッチャ」を体験しよう!
【メッセージ】友だちと気楽に楽しめるスポーツであるボッチャを体験してみよう!

B9 【大学院】横浜国立大学教職大学院
【テーマ】横浜市教育委員会と教職大学院の連携による研修の取り組み
     
−経験学習を促すツールの活用−
【メッセージ】横浜市教育委員会と横浜国立大学教職大学院が連携して取り組んできた研修の紹介を通して、学校の先生がどのように学んでいるのか紹介いたします。

B10 【学校】大正中学校
【テーマ】授業改善に向けた生徒参加型研究協議会の実践
【メッセージ】これから先生を目指す皆さん、授業改善のための会議に重苦しいイメージはありませんか?私たち大正中学校では、生徒が大人の会議に参加して、楽しく、生徒の気持ちをストレートに聴ける場があります。

B11 【学校】山内小学校
【テーマ】Y-NEXT(企業との連携協働を通して“学校での学びを社会や
      自らの将来につなぐ取組”)を軸とした、学校のブランディングと人材育成
【メッセージ】 少し未来の学校を体験してみませんか? これからの小学校はこうなる! 学校での学びが社会や自らの将来につなぐための企業等と連携の在りようを見てください。

▼▼展示コーナー▼▼

【教委】健康教育課(ハマ弁)、
【教委】人権教育・児童生徒課(いじめ防止の取組)


※各団体のテーマは変更になる場合があります。


                取組発表会Topに戻る


横浜市教育センター「大学連携ページ」に戻る

【お問い合わせ】 横浜市教育委員会事務局 教職員人事部 教職員育成課
TEL 045-411-0517 FAX 045-411-0533 Eメール ky-renkei@city.yokohama.jp