活動の様子

平成30年7月

2018.7.19(木) 上手な手の洗い方 - 1・2年 手洗い教室 -
7月11日(水)、地域の保健推進委員の方々をお招きして、1・2年生を対象に「手洗い教室」が行われました。爪の間や指の間など、普段やっている手洗いでは、なかなか充分に落すことのできない、細かい部分の汚れを、ブラックライトにあてると光る、特別な液体を使って確認しました。夏は細菌などが繁殖しやすく、食中毒などが発生しやすい季節です。健康的な生活をおくることができるように、しっかりと汚れを落とす手洗いを、日々心がけましょう。
1・2年 手洗い教室


2018.7.18(水) かごいっぱいの花苗をいただきました - 花壇 -
7月10日(火)、地元のお花屋さんがトラックに乗って、かごいっぱいの花苗を届けに来てくれました。その日の昼休みには早速、生き物委員会の子どもたちが移植ごてを手に集合し、花壇に苗を植えてくれました。これまで少し殺風景だった職員室わきの花壇でしたが、地元の親切なお花屋さんのおかげで、見違えるように華やかになりました。外で活動をする子どもたちの顔も、心なしか少し明るくなったようです。素敵なプレゼント、本当にありがとうございました。
花壇


2018.7.17(火) I♥Iあいさつレンジャー - 朝会 -
7月9日(月)、挨拶のすばらしさを伝えるため、朝会にI♥Iあいさつレンジャーがやってきました。彼らは「みんなで」「げんきに」「えがおで」「あいさつ」をモットーに、気持ちの良い挨拶を推進するため、運営委員会の子どもたちによって結成されました。挨拶は、生活のリズムを整えたり、人々の気持ちをつないだりするうえでとても重要な役割を果たします。いつでもどこでも誰にでも、自分からきちんと率先して気持ちよく挨拶ができるよう、習慣づけていきましょう。
I♥Iあいさつレンジャー


2018.7.13(金) 地域と共に育む - 芝の維持管理 -
7月8日(日)、校庭の芝管理と学校周辺の清掃活動を行いました。上飯田連合自治会とスポーツ推進委員の皆さまにご協力いただき、学校周辺に生えた雑草むしりを中心に、普段なかなか手入れの難しい場所を丁寧に整えました。前回、残念ながら雨で延期となってしまっていたということもあってか、今回は保護者、地域の方を含め、非常にたくさんの方にご参加いただきました。おかげさまで学校周辺がとても気持ちよく、すっきりとしました。本当にありがとうございました。
芝の維持管理


2018.7.12(木) それぞれの立場で - 地区別懇談会 -
子どもたちの登下校中に起きる事件・事故が後を絶ちません。痛ましい事態が少しでも起こらないようにするためには、学校・家庭・地域が一丸となって課題に取り組んでいくことが大切です。7月6日(金)に上飯田中学校で行われた地区別懇談会のテーマは『子どもたちの登下校中(放課後)の安全確保について』でした。子どもたちが安全に、安心して登下校ができるよう、実際に学区の地図を囲みながら、危険な場所や注意が必要な箇所について、情報の共有を行いました。
地区別懇談会


2018.7.11(水) チーム輪ーク - 4・5年 愛川宿泊体験学習 -
愛川宿泊体験学習の2日目、チーム輪(わ)ークの5年生は、愛川ふれあいの村で野外調理体験をしました。キャベツ係、玉ねぎ係、まき係、めんスープ係に分かれて、焼きそばとわかめスープを作りました。野外での調理体験は、初めて経験する子どもたちがほとんどでしたが、慣れない手つきながらも、一生懸命に取り組んでいました。それぞれの係が協力し合い、出来上がった焼きそばの味は、とても美味しく、おかわりを求める手が次々に挙がっていました。
4・5年 愛川宿泊体験学習


2018.7.10(火) スター4 - 4・5年 愛川宿泊体験学習 -
愛川宿泊体験学習の2日目、スター4(フォー)の4年生は服部牧場へ「ふれあい牧場体験」に行きました。牛の乳しぼり体験などでは、最初は少し緊張しながら恐る恐る動物に近づくような感じでしたが、温和で穏やかな目をした生き物たちとのぬくもりを感じていくうちに、次第に笑顔がこぼれていました。バスの中で食べた特製のアイスクリームは、自然の甘みにあふれた、やさしい味がしました。豊かな自然の中でゆったりとした時間を楽しむことが出来ました。
4・5年 愛川宿泊体験学習


2018.7.9(月) スマイルスター - 4・5年 愛川宿泊体験学習 -
7月4日(水)・7月5日(木)の2日間、4年生と5年生は宿泊体験学習で、神奈川県立愛川ふれあいの村に行ってきました。1日目、4年生は宮ケ瀬ダムにある水とエネルギー館の見学を、5年生は木彫り箸の作成をしました。突発的な雨に降られて行程を中断させられるようなこともなく、夜には念願のキャンプファイヤーを最後まで行うことが出来ました。応援の職員も駆けつけ、たくさんのスマイルスターが輝いたキャンプファイヤーとなりました。
4・5年 愛川宿泊体験学習


2018.7.6(金) 安全のために - スクールゾーン対策協議会 -
7月4日(水)、図書室にてスクールゾーン対策協議会がありました。子どもたちが安全に登下校することができるよう、スクールゾーンの安全のために、平日のお忙しい時間帯にもかかわらず、多くの方にご参会いただき、それぞれができることなどを熱心に話し合いました。PTA校外指導委員会や学援隊の皆様、そして地域や関係機関の方々、いつも子どもたちの安全のためにご協力いただき、ありがとうございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
スクールゾーン対策協議会


2018.7.5(木) 朝の読み聞かせ - モチモチ文庫 -
7月3日(火)、子どもたちが楽しみにしていた「モチモチ文庫」による朝の読み聞かせがありました。火曜日の朝8時20分から35分までの15分間、それぞれの学年にあったいろいろな種類の本を読んでくださいます。この日は1年生の子どもたちに「おしゃれな おたまじゃくし」という、可愛らしいお話を、2年生の子どもたちには、「少年と子だぬき」という、心温まるお話を聞かせてくださいました。どちらの教室でも、みんな静かに聞き入り、本の世界に浸っていました。
モチモチ文庫


2018.7.4(水) 身の回りの整理・整とんをしよう - 朝会 -
7月2日(月)、朝会が行われました。4年生の代表児童が、6月の生活目標「健康や安全に気をつけて生活しよう」についてのふりかえりを発表しました。1か月間、目標をしっかりと意識しながら、学年のみんなと取り組んできたことがとてもよく伝わる、立派な内容でした。7月の生活目標は「身の回りの整理・整とんをしよう」です。夏休みまで残すところあとわずかとなりました。休みを気持ちよく迎えられるよう、今のうちに身の回りの整理整とんを心がけていきましょう。
朝会


2018.7.3(火) 横浜と絹の歴史 - 3年 校外学習 -
6月29日(金)、3年生が校外学習でシルク博物館と安藤百福発明記念館に行ってきました。シルク博物館では、蚕の育て方について映像等により詳しく学びました。はた織りや糸繰等の体験を通じてシルクについて理解を深めました。安藤百福発明記念館ではインスタントラーメンの製造工程や歴史を学び、カップをデザインする体験等を行いました。両施設間を横浜港を眺めながら歩くことにより、横浜の歴史を身近に感じることができました。
校外学習


2018.7.2(月) 生き物に触れて - 低学年 ズーラシア遠足 -
6月28日(木)、1年生と2年生がよこはま動物園ズーラシアへ遠足に行きました。2年生が1年生の手を引いて仲良く園内を回りました。今回はアフリカゾーンを回り、オカピやオランウータン等を見学しました。オランウータンは小さな赤ちゃんが可愛らしい姿を見せてくれました。ある児童はベンチの足の形がオカピになっていることに気づいて喜んでいました。とても暑い1日でしたが、元気に過ごすことができました。今後の学習に生かしていきましょう。
ズーラシア遠足

平成30年6月

2018.6.29(金) おいしくなあれ - 5年 田植え -
6月26日(火)、5年生が楽しみにしていた田植えを行いました。朝早くから準備に来てくれた地域の米作り名人に、田植えのこつをしっかりと教わりながらチャレンジしました。初めての田植え体験ということもあり、ぬかるむ足元に少し戸惑いながらも、名人のアドバイスに耳を傾けながら、列を作って苗を植えていました。みんなが「どこよりもおいしいお米を作りたい」という気持ちをもって、チームワークを大切に丁寧に取り組んでいました。秋の収穫が楽しみです。
5年 田植え


2018.6.28(木) キャンプファイヤーの練習 - 愛川に向けて -
6月25日(月)、4年生と5年生が体育館に集まり、愛川宿泊体験学習で行う予定の、キャンプファイヤーを練習しました。定番といえるマイムマイムの足の運び方など、事前に覚えておきたいところを中心に、体を動かしながら確認しました。4年生にとっては初めてのキャンプファイヤー練習でしたが、5年生の優しく丁寧な進行に、楽しんで練習することができていました。学校から帰る時にも、思わずメロディを口ずさんでいる4年生の姿が印象的でした。
愛川に向けて


2018.6.27(水) 学校の代表として - 朝会 -
6月25日(月)、快晴の朝で一週間が始まりました。朝会では、直射日光を避けるため、いちょうの木や校舎の影を分け合うように、全校児童が扇型に小さく集まりました。校長先生からは、サッカー日本代表についてのお話がありました。これから7月にかけて、動物園や博物館見学、宿泊体験学習など、各学年が校外学習に出かけます。サッカー日本代表のように、チームワークを大切に、また、一人ひとりが学校の代表という意識をもって、校外学習に臨んでいきましょう。
朝会


2018.6.26(火) 安心して飲める水をつくる - 出前水道教室 -
6月21日(木)、横浜市水道局職員の方を講師にお招きし、4年生を対象に出前水道教室が行われました。私たちが普段利用している横浜の水道水について、色々なことを教えてもらいました。「緑のダム」ともいわれる水源かん養林の仕組みがわかるジオラマ実験では、森林に見立てたプランターが様々な役割を果たしていることを学びました。子どもたちが予想した通り、少し時間が経ったあとに容器の下の方からきれいな水が出てきたときには、感嘆の声があがっていました。
出前水道教室


2018.6.25(月) 雨音を聞きながら - 学校図書館 -
梅雨の季節になりました。いつもは外で元気よく活動をしている子どもたちも、雨の降っているときは校庭に出ることができないため、多くの時間を室内で静かに過ごすことになります。休み時間にはたくさんの子どもたちが図書室に来て、授業で調べ物をするのに役に立つ本を借りに来たり、大好きな本を読んだりして、ゆったりとした休み時間を過ごしています。雨音を聞きながら、室内でゆっくりと活字の世界に浸るのも、この時期ならではの楽しみ方といえそうです。
学校図書館


2018.6.22(金) ご参観ありがとうございました - 土曜参観 -
6月16日(土)、今年度初めての土曜参観日でした。子どもたちは少し緊張しながらも、とても張り切って活動していました。保護者の皆様には、朝会から4校時までご参観いただきました。また、朝会では「校内スピーチコンテスト」で学校代表に選ばれた6年生の児童によるスピーチの発表がありました。本当にたくさんの方々にご参観いただき、ありがとうございました。今後とも、本校の教育活動へのご理解とご協力、よろしくお願いいたします。
土曜参観


2018.6.21(木) 歴史を感じに - 6年 鎌倉見学 -
6月13日(水)、6年生が鎌倉見学に行ってきました。鎌倉は、貴族の世の中から武士の世の中へ移り行く歴史の中で、武士の都として栄えたまちです。現地では、鶴岡八幡宮や源平池、白幡神社や源頼朝の墓など、班ごとに鎌倉の歴史ある建物や彫刻、あるいは、幕府がおかれた地形などを実際に歩きながら見学しました。アップダウンの多くあるコースでは、ちょっとした山歩きを楽しむこともでき、歴史と自然を同時に感じる、とても貴重な一日でした。
6年 鎌倉見学


2018.6.20(水) 田植えの準備 - 5年 代掻き(しろかき) -
6月13日(水)、5年生が田んぼの代掻き(しろかき)を行いました。代掻きとは、水を引き入れた水田の土を砕き、ならして田植えの準備をすることです。両手で重たい農具をしっかりと持ち、グループごとに一列に並んで、土を砕きながらゆっくりゆっくりと後ろに下がっていきます。この日も地域の稲作名人に代掻きのこつをしっかりと教わり、なれない田んぼの土に足をとられそうになりながらも、一生懸命に土をならしていました。
5年 代掻き(しろかき)


2018.6.19(火) 地震に備えて - 避難訓練 -
6月12日(火)、避難訓練を行いました。今回は授業中に地震が発生した想定で行われました。地震発生を告げる放送を聞いて机の下へもぐりました。揺れが収まった後、校庭へ最短経路で避難しました。前回5:25かかった時間が今回は4:26と、1分近く早く避難することができました。学校長から、地震時には上から物が落ちてくるので、特に頭を守る必要があるという話がありました。普段から防災頭巾をしっかり準備しておきましょう。
避難訓練


2018.6.16( ありがとうございます - 学援隊総会 -
6月11日(月)、学援隊の総会が図書室で行われました。夕方の忙しい時間帯であったにもかかわらず、多くの隊員の皆様にお集まりいただき、子どもたちを見守っていて気が付いたことや、通学路で気になる箇所などについての情報交換をさせていただきました。大変に密度の濃い、有意義な時間でした。学援隊の皆様方による日々のあたたかい見守りのお陰で、子どもたちは楽しく、安全に登下校をすることができています。心のこもった活動に深く感謝申し上げます。
学援隊総会


2018.6.15(金) 安全の鍵 - プール開き -
6月11日(月)、体育館でプール開きを行いました。子どもたちが安全に気をつけて、楽しく水泳学習ができるよう、校長先生から代表児童に「安全の鍵」が渡されました。飯田北いちょう小学校では今年度、プール全体を改修しました。子どもたちの水泳学習に間に合うようにと、年度当初から業者の方が丁寧に塗装を仕上げてくれました。これからは快適に生まれ変わったプールで、それぞれのめあてに向かい、気持ちよく、安全な水泳学習に取り組んでください。
プール開き


2018.6.14(木) 異学年との交流 - たてわり活動 -
6月8日(金)、たてわり活動を行いました。朝の時間に集まり、中休みに班で遊ぶ内容を決めました。ハンカチ落としやだるまさんが転んだ等のルールを確認しました。低学年児童が分からないときに、高学年児童が丁寧に説明していました。そのおかげで中休みに校庭や体育館で、遊びを皆で楽しんでいる様子が見られました。先日の全校遠足を経験して、班のメンバーともっと仲良くなったようです。クラス以外の友達との時間も大切にしてほしいですね。
たてわり活動


2018.6.13(水) 生活のリズムを - 元気っ子会議 -
6月7日(木)、体育館で元気っ子会議(学校保健委員会)を開催しました。議題は「げんきっ子大作戦歯イパーAAA(歯みがき、あさごはん、あさうんち、あそび)で生活のリズムを作ろう」でした。学校保健委員会の児童が事前に回収した、生活に関するアンケート結果を発表し、起床時間や就寝時間、朝食の喫食状況等をグラフ等を用いて説明しました。その後養護教諭から、絵本を用いて健康の大切さに関する話があり、一緒に参加していただいた学校薬剤師や地域保健推進委員、PTAの方からお話を伺いました。今年度も一年間健康で過ごせるよう考え、それぞれ取り組んでいきましょう。
元気っ子会議


2018.6.12(火) 万全の状態で - 宿泊体験学習 保護者説明会 -
6月6日(水)、体育館で「4・5年 愛川宿泊体験学習 保護者説明会」を、図書室で「6年 日光修学旅行 保護者説明会」を行いました。各担当の職員より、めあて、約束ごと、持ち物などについて保護者の方々に説明させていただきました。4年生にとっては小学校生活で最初の、そして6年生にとっては最後の、宿泊を伴う校外学習となります。どちらも最高の思い出になるように、今のうちからリズム正しい生活を心がけ、万全の状態で宿泊体験学習に臨みましょう。
宿泊体験学習 保護者説明会


2018.6.11(月) プール開きに向けて - 救急救命法研修 -
6月4日(月)放課後に、YMCA山手台校より2名講師をお迎えして、教職員が救急救命法研修を受講しました。これは、プール指導に臨むうえで必要な心肺蘇生法と、AED(自動体外式除細動器)使用法を学ぶ研修で、毎年プール開き前の時期に行っています。講師の方から「胸骨圧迫時は、常に表情を確認して呼吸があるか確認しながら行う」「胸がしっかり戻ってから圧迫する」等、具体的な指導をいただきました。6月11日(月)のプール開きに向けてしっかり準備をしました。
救急救命法研修


2018.6.8(金) 平和のために - スピーチコンテスト校内予選会 -
6月4日(月)、体育館でよこはま子ども国際平和スピーチコンテスト校内予選会を行いました。4~6年生の代表12名が共通テーマ「国際平和のために、自分がやりたいこと」について、「持続可能な開発目標」(SDGs)に基づく17の視点から選択し、各々の考えたことを発表しました。様々な意見が発表されましたが、審査の結果、「平和に一歩でも近づくために」というテーマで臨んだ6年生の児童が飯田北いちょう小学校の代表に選ばれました。当該児童は6月27日(水)泉区スピーチコンテストに出場します。
開港記念集会


2018.6.7(木) 健康や安全に気をつけて生活しよう - 朝会 -
6月4日(月)、晴天の朝で一週間が始まりました。校庭で朝会が行われました。直射日光を避けるように、校舎の影になったところをみんなで分け合って整列しました。5年生の代表児童が、5月の生活目標「れいぎ正しく生活しよう」についてのふりかえりを発表しました。1か月間、目標を意識しながら生活してきたということが、よく伝わる内容でした。今月の生活目標は「健康や安全に気をつけて生活しよう」です。健康的な生活を心がけ、楽しく安全に過ごしましょう。
朝会


2018.6.6(水) ベイスターズ青星寮カレー - 給食 -
5月31日(木)、この日の献立は、麦ごはん、ごま酢あえ、ベイスターズ青星寮カレー、プルーン発酵乳でした。『青星寮カレー』は、横浜DeNAベイスターズの若手選手が青星寮という寮で、いつも食べているカレーを給食用にアレンジして作ったものです。たまねぎをあめ色になるまで炒めて甘みを出し、赤ワインが入っているのが特徴です。普段のポークカレーとは少し違う、シンプルながらも深い味わいのカレーを、みんなでおいしくいただきました。
ベイスターズ青星寮カレー


2018.6.5(火) 横浜の夜明け - 開港記念集会 -
今から159年前の1859年6月2日(陽暦1859年7月1日)、横浜は、幕府が前年アメリカやオランダなどと結んだ修好通商条約に基づいて、国際貿易港として開港されました。そのため横浜市では、毎年6月2日を開港記念日としています。本校では5月31日(木)に、体育館で開港記念の集会を開きました。横浜の開港から現在に至るまでの歴史を振り返ったあと、横浜市歌を歌いました。お祝いに歌う市歌は、いつもより大きな声で、にこやかにのびのびと歌うことができていました。
開港記念集会


2018.6.4(月) 安全第一に - 交通安全教室 -
5月30日(水)、交通安全協会の方を講師にお迎えして、全学年の児童が交通安全教室を受けました。校庭に信号機や交通標識を設置していただき、実際の道路を想定しながら説明を聞きました。カーブミラーの死角や自転車で交差点を渡るときの注意点を確認し、巻き込み等の危険を予測するトレーニングを行いました。また、正しい自転車の乗り方についても教えていただきました。普段は気付くのが難しい危険なポイントについて、分かり易く学習することができました。
交通安全教室


2018.6.1(金) 児童の安全を考えて - 引き取り訓練 -
5月28日(月)、保護者引き取り訓練を行いました。「在校中に震度5以上の大規模地震警戒宣言が発令されているため、児童だけでの下校は困難な状況」を想定しての訓練でした。メール配信を用い、各家庭へ連絡を行いました。子どもたちは外履きに履き替え、各教室で保護者のお迎えを静かに待っていました。本校では年間を通じ、児童の安全を考えて防災訓練を実施しています。メールアドレスの登録など、引き続きご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
引き取り訓練

平成30年5月

2018.5.31(木) 横浜大空襲に学ぶ - 朝会 -
今から73年前の昭和20(1945)年5月29日(火)、B29爆撃機の焼夷弾による大規模な爆撃を受けて、横浜は市街地の大半が壊滅し市民の半数近くが罹災しました。これを横浜大空襲と呼びます。5月26日(木)、体育館で行われた朝会で、この大空襲と戦争の悲惨さについて、スライドをみながら学習しました。二度と、このような哀しい出来事が起こらないようにするには、どうすれば良いのかを、みんなでじっくりと考えました。
横浜大空襲に学ぶ


2018.5.30(水) 学年を超えたつながり - 全校遠足 -
5月25日(金)、全学年の児童が旭区大池町にあるこども自然公園へ全校遠足に行きました。たてわり班ごとに学校を出発し、いずみ野駅から二俣川駅へ電車で移動しました。歩いて現地に到着して休憩を取った後、各班ごとに事前に計画してきた遊びを楽しみました。高学年から低学年まで皆で盛り上がりました。その後昼食を食べてから帰路につきました。実施時期や利用する駅等昨年度から変更された点がありましたが、大きな怪我もなく概ね順調に行うことができました。
全校遠足


2018.5.29(火) ねこの看護師 ラディ - 中休みの読み聞かせ -
5月24日(木)、学校司書の先生による読み聞かせがありました。今回読んでもらったのは「ねこの看護師 ラディ」という絵本。ポーランドの動物保護シェルターで実際にあった、動物のケアをする「奇跡のネコ」のお話です。看護ネコ・ラディのけなげな姿に、みんながとてもあたたかく、優しい気持ちになりました。とても良く晴れた一日でしたが、中休みの図書室には、読み聞かせを楽しみに来た子どもたちでいっぱいになりました。
ねこの看護師 ラディ


2018.5.28(月) 開港時を思い浮かべて - ハーモニータイム -
5月24日(木)、朝の時間にハーモニータイム(音楽集会)を行いました。今回は横浜市歌を歌いました。開港当時の海外の船が行き交う様子を想像しながら歌い始めました。また、当時の船は今と違い蒸気船なので、蒸気機関のシュポシュポ鳴っている音や、汽笛を思い浮かべることが大事だと教わりました。「昔思えば」のパートは、遠い昔を懐かしく思い出しながら歌いました。開港時の様子を頭に描いてみると、おのずと声が出ている様子でした。
ハーモニータイム


2018.5.25(金) あたたかく見守って - 学援隊紹介 -
5月21日(月)、朝会が行われました。いつもお世話になっている学援隊の皆様にお越しいただき、子どもたちの前でご挨拶をしていただきました。学援隊の皆様は、朝の早い時間にも、夕方の忙しい時間にも、登下校時の子どもたちを見守り、優しく声をかけてくださいます。学援隊の皆様方による、あたたかい見守りのおかげで、子どもたちは楽しく、安全に登下校をすることができています。心より感謝申し上げます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
学援隊紹介


2018.5.24(木) 災害に備える - いちょう団地防災訓練 -
5月20日(日)、いちょう団地の防災訓練が行われました。地域防災拠点である旧いちょう小学校の敷地に集合し、校庭と体育館に分かれ、大規模災害の発生を想定した様々な訓練を行いました。本校からは6年生の子どもたちが、炊飯と配食の訓練に参加しました。近くで遊んでいた他学年の子どもたちも率先してお手伝いに加わり、たくさんの人たちに早く配食が行き届くよう、協力して作業をしていました。天気にも恵まれ、とても貴重な経験をすることができました。
いちょう団地防災訓練


2018.5.23(水) ありがとうございました - PTA総会 -
5月18日(金)、授業参観終了後、体育館でPTA総会を行いました。夏を思わせるような陽気の一日で、体育館も非常に蒸し暑い中ではありましたが、多くの保護者の方にご参会いただき、昨年度の活動報告ならびに、今年度のPTA活動計画について、ご承認いただきました。また、お忙しい中、ご出席いただきました昨年度の役員の皆様には、一年間、子どもたちのために多大なるお力添えをいただき、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
PTA総会


2018.5.22(火) 全校遠足での遊び決め - たてわり活動 -
5月17日(木)朝、第3回たてわり活動を行いました。前回のしおり作成の続きから始まりました。高学年児童のサポートもあり、全員記入を終えました。そして、当日の遊びの内容と並び方の確認もしました。「怪我鬼」や「だるまさんが転んだ」等、班ごとに決めた遊びのルールを確認するために、実際に教室や校庭で遊びの練習をしました。分からない児童に他の児童が優しく教えてあげていました。当日楽しく遊べるよう協力していきましょう。
たてわり活動


2018.5.21(月) みんなで協力して - 5年 田起こし -
5月16日(水)、地域の稲作名人に手ほどきをしていただきながら、5年生の子どもたちが、田起こしをしました。両手で重たい農具をしっかりと持ちながら、稲を植える前の乾いた田んぼの土を掘り起こし、細かく細かく砕いていきます。下を見ながら腰を曲げての作業はなかなかの重労働ですが、うまく交代しながら、みんなで協力して、一生懸命に田んぼを耕していました。あたたかな日差しにも恵まれ、作業をする子どもたちの額には、たくさんの汗が流れていました。
5年 田起こし


2018.5.18(金) 落ち着いた行動で - 避難訓練 -
5月16日(水)、今年度初の避難訓練を行いました。給食室から出火という想定で、事前に決められた避難経路に従って避難しました。おかしも(おさない、かけない、しゃべらない、もどらない)を守りながら、速やかに避難することができました。避難を促す放送をしっかり聞き、落ち着いて行動していました。普段使用するハンカチやティッシュが緊急時に役に立ちます。かかった時間は5:25、次回以降はもっと早く避難できると良いですね。
避難訓練


2018.5.17(木) 朝の読み聞かせ - モチモチ文庫 -
5月15日(火)、「モチモチ文庫」による朝の読み聞かせがありました。「モチモチ文庫」の皆さんは毎週、学年にあった様々な種類の本を選んで、読み聞かせに来てくださっています。この日は1年2組の子どもたちに「おなら」という本を、2年1組の子どもたちに「そらいろのたね」という本を、楽しく読んでくださいました。子どもたちはキラキラと目を輝かせながら、しっかりと本の世界に引き込まれていました。「モチモチ文庫」のみなさん、いつもありがとうございます。
モチモチ文庫


2018.5.16(水) あいさつ + あいさつ = 笑顔 - 朝会 -
5月14日(月)、体育館で朝会がありました。校長先生から、学校に掲示している、あいさつポスターについて紹介がありました。たてわり実行委員の子どもたちからは、全校遠足スローガンの発表がありました。今年度も全校遠足では、学援隊やPTAの皆さまに安全の見守りでご協力いただく予定です。気持ちの良い挨拶は、人の心をつなぎ、笑顔にします。保護者や地域の方々と道で会ったときには元気に挨拶をし、当日は、みんなで幸せな気持ちになれる全校遠足にしましょう。
朝会


2018.5.15(火) 全校遠足に向けて - たてわり活動 -
5月11日(金)、朝の時間に第2回たてわり活動を行いました。今回の内容は、5月25日(金)に予定されている全校遠足のめあて、活動場所、班の約束、電車のルール、持ち物の確認です。6年生が1年生を迎えに行き、各班ごとに決められた教室に集まりました。全員集まってから6年生を中心に確認事項をしおりに記入していきました。6年生の説明だけで伝わらないときは5年生が教えてあげる等、班のメンバーで協力しあっていました。
たてわり活動


2018.5.14(月) 自分の体力を知る - 新体力テスト -
5月10日(木)、「新体力テスト」を行いました。これは、文部科学省が子どもたちの体力・運動能力の現状を明らかにするために、毎年実施している調査です。昨年度の自分の結果と比べたり、横浜市や全国の平均と比べたりして、今の自分の体力を知ることができます。1年生の測定には、6年生がサポートにつきました。6年生は1年生と手をつないで移動し、テストでは1年生にわかりやすいように、身振り手振りや時には一緒に動いて動き方を教えていました。
新体力テスト


2018.5.11(金) 学校探検をしました - 1年 生活科 -
5月8日(火)、1年生の子どもたちが、生活科の授業で学校探検を行いました。自分たちだけで学校内を散策し、校内にあるさまざまな施設をめぐりながら、それぞれの場所がどんなところで、どんなことをするのかを学習しました。図工室や理科室などの特別教室では、それぞれの先生がやさしく出迎えて、施設や設備の説明をしてくれました。雨が降り、廊下や階段が滑りやすい一日でしたが、移動や見学時のルールをきちんと守り、安全に楽しく探検をすることが出来ました。
1年 生活科


2018.5.10(木) 朝の読み聞かせ - モチモチ文庫 -
5月8日(火)、子どもたちが楽しみにしていた「モチモチ文庫」による朝の読み聞かせがスタートしました。火曜日の朝、8時20分から35分までの15分間、学年にあったいろいろな種類の本を読んでくださいます。この日は3組、1年1組、でした。朝の読み聞かせの時間は、飯田北いちょう小学校の子どもたちにとって、生活のリズムをつくる大切な時間となっています。 「モチモチ文庫」のみなさん、一年間どうぞよろしくお願いいたします。
モチモチ文庫


2018.5.9(水) 笑顔広げて - 平成30年度 学校スローガン -
5月7日(月)、連休があけ、学校に子どもたちの元気な顔が帰ってきました。この日は朝から雨が心配されたため、体育館で朝会を行いました。運営委員会の子どもたちから、平成30年度の学校スローガンが発表になりました。今年度のスローガンは「笑顔広げて I♥Iの 仲間との絆を 深めよう」です。今年度は統合5年目の節目の年。これまで取り組んできた、挨拶や返事といった基礎基本を大切にしながら、みんなの心をつないで、笑顔のあふれる学校にしていきましょう。
平成30年度 学校スローガン


2018.5.8(火) 学校と家庭の連携を - 3校PTA交流会 -
上飯田中学校区連絡会は、外国につながる住民が多数居住する本地域において、多文化共生の学校づくり・地域づくりを目指してこれまで多様な実践活動を展開してきました。また、同様にPTAの活動についても、定期的に交流会をもつなど、学校と家庭の連携を含めた取組を行っています。5月2日(水)、上飯田中学校にて3校PTA交流会が行われました。本校からも保護者・職員が多数参加し、上飯田小学校や上飯田中学校の皆さんとバレーボールを通じて親睦を深めました。
3校PTA交流会


2018.5.7(月) 朝顔の種 - 1・2年生 生活科 -
5月2日(水)、1年生の子どもたちが、校庭で朝顔の種を植えました。2年生のお兄さん、お姉さんに、上手な種の埋め方を教えてもらいながら、鉢植えセットの真ん中にゆっくりと指でくぼみをつけ、朝顔の種を土の中に入れていました。1年生が土にくぼみをつけるときには、自分から進んで1年生の鉢を支えてあげたり、上手に種が入れられたときには、やさしく声をかけてあげたりと、1年間の学校生活を経て、立派に成長した2年生の姿がとても印象的でした。
朝顔の種


2018.5.2(水) インドネシアから - IUIウェルカム集会 -
5月1日(火)朝の時間に、今年度の国際理解教室を担当するIUI(International Understanding Instructor)のモリモト・ウェナ先生を迎えるウェルカム集会を行いました。ウェナ先生はインドネシアのご出身で、以前も旧飯田北小学校や旧いちょう小学校で教えた経験があるそうです。あいさつの中で、「飯田北いちょう小学校で児童と交流できることはprivilege(光栄、名誉)なことで、とてもうれしい」と話していました。1年間よろしくお願いします。
IUIウェルカム集会


2018.5.1(火) 心をひとつに - たてわり活動 -
4月26日(木)、朝のたてわり活動が行われました。第1回目となる今回は、グループごとに各教室に分かれての顔合わせでした。6年生が1年生の手を引いてそれぞれの教室に案内してくれました。はじめての活動ではありましたが、リーダーとなった6年生の立派な進行で、みんな安心して楽しみながら活動することができました。各グループのマスコットを確認し合い、一人ずつ自己紹介をしました。次回からはいよいよ、本格的なたてわり活動のスタートです。
たてわり活動

平成30年4月

2018.4.27(金) 生活のリズムを - 大型連休に向けて -
4月23日(月)~27日(金)、5月1日(火)・7日(月)・8日(火)は、家庭訪問のため4時間授業です。子どもたちは給食終了後、清掃活動を行ったのち下校となります。ご家庭で過ごす時間が多くなりますが、学年×10分をめやすに、毎日勉強する習慣を身に付けられるようにしましょう。また、明日からは、子どもたちが楽しみにしていた連休が始まります。これまでの生活リズムを大きく崩すことなく、毎日を過ごせるように、ご家族の皆様のご協力をお願いいたします。
大型連休に向けて


2018.4.26(木) よろしくお願いいたします - PTA常任委員会 -
4月20日(金)、今年度最初のPTA常任委員会全体会が行われました。夕方のお忙しい時間にもかかわらず、大勢の方々に図書室へお集まりいただき、各委員の委員長、副委員長の選出と、年間活動計画の作成をしていただきました。保護者の皆様には、平素より本校のPTA活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。たくさんの保護者に見守られ、飯田北いちょう小学校の子どもたちは安心して過ごすことができています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
PTA常任委員会


2018.4.25(水) 学校教育目標の実現に向けて - 学校説明会 -
4月20日(金)、授業参観と懇談会の間の時間に、学校説明会をTV放送で行いました。学校長から「心つながり、笑顔ひろがり、世界へはばたく」という学校教育目標に向かって、だれもが安心して豊かに生活できる学校の実現を目指すことの説明がありました。今年度も多文化共生、個に応じた指導、基礎基本の定着等、具体的に取り組んでいく予定です。特に今年度は創立5周年記念として、地域や保護者の方のご協力をいただいて行事等を行っていきます。今年度もよろしくお願いします。
学校説明会


2018.4.24(火) ようこそマイケル先生 - AETウェルカム集会 -
4月19日(木)、AET(Assistant English Teacher)ウェルカム集会を体育館で行いました。今年度お世話になるのは、アメリカからいらしたマイケル・マクマホン先生です。まずは校長先生から紹介があり、児童は大きな声で「Good morning!」とあいさつしました。それからマイケル先生から自己紹介がありました。アメリカのシカゴという町の出身だそうです。早速今日から英語の授業に入っていただきます。1年間よろしくお願いします。
AETウェルカム集会


2018.4.20(金) 全校みんなで - 1年生を迎える会 -
4月18日(水)、体育館で1年生を迎える会を行いました。6年生が1年生と手をつないで入場し、2~5年生が拍手で迎えました。3年生のはじめの言葉の後、5年生が飯田北いちょう小学校のおすすめをジェスチャーを交えて紹介し、6年生が飯田北いちょう小学校に関する○×クイズをプロジェクターを用いて出題しました。そして2年生があさがおの種をプレゼントし、校長先生のお話、校歌斉唱、4年生による終わりの言葉と続きました。全校みんなでこれから1年間を楽しく過ごしていこうという気持ちになりました。
1年生を迎える会


2018.4.19(木) 真剣な表情で - 全国学力・学習状況調査 -
4月17日(火)、6年生は「平成30年度 全国学力・学習状況調査」に取り組みました。この調査は、全国の小学校6年生と中学校3年生を対象に、子どもたちの学力や学習の状況を確かめるために、平成19年度より文部科学省が行っている大規模な学力調査です。内容は教科に関する調査と、「児童質問紙」による生活習慣や学習環境等に関する調査に分かれており、その結果は教育指導の充実や学習状況の改善等のために活用されます。静かな教室に、鉛筆の音が響いていました。
全国学力・学習状況調査


2018.4.18(水) 緊急時に備えて - 集団下校班編成 -
4月16日(月)、緊急時の集団下校を安全に行うために、集団下校班編成を行いました。まず2~6年生の児童が各地区毎に決められた教室へ移動し、その後6年生が1年生を教室まで迎えに行きました。欠席者の確認等が済んだ後、順番に下校を開始しました。教職員・学援隊・PTAの方が協力して解散場所まで移動しました。おかげさまで、ほぼ予定の時間通りに終了することができました。本番でも安全かつ迅速に集団下校できるよう、しっかり準備をすることができました。
集団下校班編成


2018.4.17(火) 全員の顔が揃いました - 朝会 -
4月16日(月)、1年生が参加する、初めての朝会が行われました。あたたかく晴れた空の下、全校生徒が校庭に集まって、大きな声で朝の挨拶を行いました。先日より活動を開始した放送委員会の子どもたちは、朝の早い時間から張り切って放送機材を設置してくれました。校長先生と、学校教育目標の確認を行いました。1年生にとっては初めての朝会でしたが、立派にお話を聞くことが出来ました。みんなの心がつながった、笑顔のひろがる朝会になりました。
朝会


2018.4.16(月) 活動スタート - 委員会活動 -
4月13日(金)、委員会活動が始まりました。これから一年間、高学年の子どもたちが8つの委員会に分かれ、みんなが過ごしやすい学校になるように、日々の活動や集会の運営などを行っていきます。第一回の活動となるこの日は、それぞれメンバーの顔合わせと、一年間の活動計画を立てました。すぐに日々の活動がある放送委員会の子どもたちは、朝会などで使用する放送機材のつなぎ方なども丁寧に確認していました。
委員会活動


2018.4.13(金) いただきます - 給食開始 -
4月11日(水)、子どもたちにとって待ちに待った今年度の給食がスタートしました。1年生にとっては初めての給食でした。メニューは麦ごはん、牛乳、生揚げのそぼろ煮といそかあえでした。準備を少し早めにはじめ、配膳には6年生が手伝いに来てくれました。衛生に気をつけて、優しく声をかける6年生に、1年生は安心して給食の時間を迎えることができました。初めて食べる味もこれからきっとあるでしょうが、好き嫌いなく食べて、元気に外で遊びましょう。
給食開始


2018.4.12(木) 雨の日の過ごし方 - ペア学年 -
4月11日(水)、2時間目の終わりごろに雨が降ってきました。晴れた日の休み時間は、外で元気よく遊んでいる子どもたちですが、雨の日は、室内で静かに過ごさなくてはいけません。この日は残念ながら、室内で過ごす中休みになりましたが、1年生の教室には、6年生のお兄さんお姉さんが遊びに来て、一緒に本を読んだり、絵を描いたりしてくれました。1年生にとっては初めての、雨の休み時間でしたが、やさしい6年生のおかげで、安心して楽しく過ごすことができました。
ペア学年


2018.4.11(水) 生活の目標 - 朝会 -
4月9日(月)、今年度最初の朝会が校庭で行われました。児童支援専任の先生から、年間と今月の生活目標についての発表がありました。年間の生活目標は「元気よくあいさつしよう」「正しい言葉づかいで生活しよう」、4月の生活目標は「学校や学級のきまりをまもろう」です。上手な挨拶をするには「自分から進んで」「大きな声で」「相手を見て」することが大事です。気持ちのいい挨拶をし、学校や学級のきまりを守って、みんなが過ごしやすい学校にしましょう。
朝会


2018.4.10(火) 安全の見守り - 学援隊 -
今年度も学援隊の活動がスタートしています。学援隊の皆様には、雨の日や風の強い日にも、朝の早い時間から交差点や横断歩道などに立ち、登下校時の子どもたちを、あたたかく迎えてくださっています。こういった保護者・地域の方々による優しい見守りのおかげで、子どもたちは楽しく、安全に登下校をすることができます。いつも子どもたちの安全のためにご協力いただき、ありがとうございます。今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。
学援隊


2018.4.9(月) 新しい気持ちで - 平成30年度 学習開始 -
4月6日(金)、いよいよ平成30年度の学習が本格的にスタートしました。多くの子どもたちが、学校が始まるのをとても楽しみにしていたらしく、いつもより早い時間に、大きな声で挨拶をしながら、校門をくぐっていきました。大きなランドセルを背負って、1年生の子どもたちも元気いっぱいに登校してきました。休み時間になると、たくさんの子どもたちが、新しいクラスのお友達や担任の先生と、校庭で元気いっぱいに遊んでいました。
平成30年度 学習開始


2018.4.6(金) ご入学おめでとうございます - 第5回 入学式 -
4月5日(木)、第5回 入学式を体育館で行いました。保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。また、多数の方から祝電をいただきました。本当にありがとうございました。1年生はどこか緊張した顔でしたが、やさしく頼もしい6年生に手を引かれて入場すると、保護者・地域、たくさんの方々が温かい手拍子で迎えてくれました。2年生の子どもたちは、お祝いの言葉を6ヶ国で伝えてくれました。笑顔のあふれる、やさしく心温まる入学式となりました。
入学式


2018.4.5(木) 新しい気持ちで - 始業式・着任式 -
着任式・始業式が行われました。朝から元気よく登校してきた子どもたちは、昇降口の掲示で自分のクラスを確認したあと、嬉しそうに校庭に整列していました。校庭は、新しい気持ちで新学年を迎えようというエネルギーであふれていました。着任式では、校長先生から今年度着任した教職員の紹介がありました。始業式では、担任の発表を行いました。校長先生が担任の先生の名前を読み上げると、子どもたちは歓声を上げ、手を打って友達とはしゃいだりしていました。
始業式・着任式


2018.4.4(水) 新年度がスタートしました - 入学式準備 -
平成30年度がスタートしました。入学式準備のため、元気に登校してきた新6年生は、1年生の教室の飾り付けや配布物の準備、階段を掃除したり、教科書を数えたり、しなくてはならないことがたくさんありましたが、笑顔いっぱいに、心をこめて作業してくれました。最高学年としての第一日目を立派に務めました。飯田北いちょう小学校Webページでは、今年度も積極的な情報発信を行っていきます。保護者の皆様・地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
入学式準備


今日の天気