会長挨拶

Webサイト「横浜の学校事務室から」にお越しいただきありがとうございます。


本研究協議会は、横浜市内の公立小中学校及び特別支援学校に勤務する学校事務職員で組織された研究団体です。


研究、研修、編集、広報などの活動により、会員相互に育成しあい資質の向上を図るとともに、研究成果をもとに学校事務の改善に取り組んでいます。

学校教育にはこれまでにも増して保護者・地域の期待や関心が高まっており、信頼される学校づくりに取り組むことが大切です。そのためには、学校に所属するすべての教職員が、個々の力量を高め、専門性を発揮し、それぞれの取組が有機的に結びつくことが必要です。

学校事務職員の学校における職務は、経理、管財、文書・情報、給与、就学、福利厚生など多岐の領域にわたっていますが、その領域における専門性をより一層高め、広い視野で積極的に学校運営に参画することが重要です。

本Webページでは、本研究協議会の活動内容や学校事務職員の職務内容等を紹介しています。

どうぞお時間の許す限りご覧いただければ幸いです。

横浜市公立学校事務職員研究協議会 会長 青木一生

採用試験に合格した皆さんへ

横浜市公立学校事務職員研究協議会


TOP